スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイクライシス

ゲームメーカータイトー
ゲームジャンルシューティング
CD発売年1999年
CD枚数1枚
入手難易度ランクA
ゲームプレイ有無クリア済



raycrisis_1.jpg raycrisis_2.jpg raycrisis_3.jpg

メロディー重視度★★★★☆:4
ノリノリ度★★★☆☆:3
楽しい曲度★★☆☆☆:2
カッコイイ曲度★★★☆☆:3
曲の雰囲気★★★★☆:4
総合評価★★★☆☆:3


■サントラ概要

1998年にタイトーからアーケードでリリースされたシューティングゲーム「レイクライシス」のオリジナルゲーム音源のサントラです。

レイクライシスは、1994年のレイフォース、1996年のレイストームに続く、レイシリーズの第3作目で、最終作でもあります。
(今後新たにレイシリーズの新作が出なければですが)

物語設定的には「レイフォース」の前の時代を舞台にしたゲームです。
(レイストームは、レイフォース・レイクライシスとストーリー的には別物です)


レイクライシスは2000年にプレイステーションに移植されました。その後2001年に「SIMPLE1500シリーズ Vol.75 THE ダブルシューティング」としてレイストームとレイクライシスのセット版のソフトも登場しました。

ぶっちゃけて言うと、レイクライシスは前2作ほどの人気はなかったのですが、レイクライシスの家庭用移植の1年後にシンプルシリーズで登場するとは、「ゲームの価値のデフレもここまで来たか」と思ってしまいました。

ちなみに、ダブルシューティング版は、レイストーム、レイクライシス共に一部の曲が削除されているので、こだわる人はそれぞれの単体版を購入したほうがよいです。


さて、サントラについては全14トラックで、すべてゲームオリジナル音源の曲です。

作曲はZUNTATAのTAMAYO(河本 圭代)さん。この方が「レイフォース」「レイストーム」「レイクライシス」のレイシリーズの音楽を通して担当しています。

前作のレイフォース、レイストームの音楽がオーソドックスな曲だったのに比べて、レイクライシスの曲は非常に変わったことになっています。
ゲームのステージ1~ステージ4まで、長~い1曲が通しで流れるのです。

ステージ選択によって4パターンある曲のうちのどれかが流れますが、4ステージ分が1曲になっているため、曲の長さがこんなことになっています。

 ・ラベンダーの咲く庭 : 13分48秒
 ・生命の風が吹く場所 : 11分47秒
 ・女の子にはセンチメンタルなんて感情はない : 15分47秒
 ・彼女の目的 : 13分46秒

レイフォース、レイストームの曲が気に入って、レイクライシスのサントラに手をのばそうという人は、この点はおさえておくべきでしょう。


CDのパッケージは、水面っぽいところに幾何学的な物体があるようなデザインです。
CDのラベル面は、曲名が輪を描くように書かれています。曲名が独特なので、非常に妖しい雰囲気を醸し出しています。


■曲の感想

レイクライシスは、「電脳空間にダイブして、コンピュータの暴走を止める」というようなストーリーです。(結局、暴走は食い止められず、レイフォースにて悲惨な終末を迎えるわけですが)
ということで、全体的に暗い雰囲気の曲ばかりです。

前作のレイフォース、レイストームが、カッコよくてスピード感あふれる曲が多かったのに対して、レイクライシスは非常にゆったりとした曲ばかりとなりました。

あと、レイクライシスは曲名がすべて意味深なものになっていて、何というか独特な雰囲気を感じます。
(「司教は言った「それは奇跡じゃない」」とか、「聖母マリアよ、二人を何故別々に?」とか)

そんなわけで、シューティングゲームらしい爽快な曲を期待すると完全に裏切られます

逆に言うと、「この味わうのが難解なこの感じがZUNTATAなんだ!」と思う人には合いそうな気がします。


また、サントラ概要のところにも書きましたが、ゲームのメインとなるステージ曲が1曲10分以上あるので、「1曲聞いて気分良くなる」というようなゲーム音楽チックな楽しみ方は出来ません。
「曲をかけっぱなしにして、味わうように聞く」みたいな聞き方になると思います。


ということで、いい意味でも悪い意味でも、どこかいっちゃってる感じになっているレイクライシスのサウンドです。
「ZUNTATAらしい、哲学チックものを感じる曲を聞きたい人」、あるいは「心が不安定になるような曲をまったり聞きたい人」には良いのではないでしょうか。

でもエンディング曲「童話の消えた森」は、切ない感じの曲で普通に聞ける名曲ですよ。


■オレを信じてコレを聴け!

暗~い雰囲気、不安感を感じる曲に興味がある人にはオススメ(!?)

2.自分で撰んだ拷問
・コインを入れた後に流れる曲。
・なんか壮大な雰囲気を感じる曲です。

3.99%じゃ駄目だ、100%じゃなきゃ駄目なんだ
・プレイヤーセレクト(自機の選択)の曲。
レイクライシスで特にオススメの曲の1つ
・このゲームでは珍しい、アップテンポで激しいカッコイイ曲です。

6.女の子にはセンチメンタルなんて感情はない
・ステージ1~4の通し曲の1つ。
・「キンキンココン キンキンキコンコン」みたいなメロディーが印象的。

7.彼女の目的
・ステージ1~4の通し曲の1つ。
・9分辺りからのピアノのメロディーが印象的です。

11.童話の消えた森
・ノーマルエンディングの曲です。オルゴール風です。
レイクライシスで一番のオススメ曲
・物悲しさを感じる寂しいメロディーの曲です。

13.愛がたりない
・ゲームオーバーの曲。
レイクライシスで特にオススメの曲の1つ
・非常に深刻な雰囲気を感じる曲です。

14.童話の消えた森 (Complete Version)
・トゥルーエンディングの曲です。
こちらもレイクライシスでオススメできる曲
・音が落ち着いた感じの音色になっています。


■補足情報

・レイクライシスのサントラは、ネット通販の中古品でだいたい定価程度です。実際の店舗ではなかなか見つかりづらいです。なのでサントラの入手難易度はAといったところ。

RAYCRISIS (レイクライシス)

中古価格
¥2,980から
(2014/11/27 22:22時点)




・「Ray'z PREMIUM BOX -BEYOND-」という「レイフォース」「レイストーム」「レイクライシス」の音楽をまとめた限定サントラBOXが2005年に発売されました。限定商品なのでプレミア化していますので、欲しい人は頑張ってください。

Ray’z PREMIUM BOX-BEYOND- (DVD付)

中古価格
¥16,800から
(2014/11/27 22:22時点)




・CD媒体にこだわらないのであれば、itunesでもサントラの購入が可能です。

レイクライシス


・レイクライシス(PS版)のトゥルーエンディングです。途中に「オペレーション・メテオ」という文字が見えます(「レイフォース」のプレストーリーで、人類の大半の戦力を失った作戦)。
そして、最後の音声の「オペレーション・レイフォース」で、レイクライシスからレイフォースへストーリーがつながります。




関連記事

テーマ : ゲーム音楽
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京マンタロー

Author:京マンタロー
京(けい)マンタローと申します。
ファミコンとともに子供時代を過ごし、今もほそぼそとゲームをプレイしています。
が、プレイするより所有することのほうがメインになってきて困ってます?

もし記事に問題などありましたら、コメントなどでお知らせ下さい。修正します。

最新記事
カテゴリー
インデックス
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
検索フォーム
カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。