クイズマジックアカデミーVII オリジナルサウンドトラック

ゲームメーカーコナミ
ゲームジャンルクイズ
CD発売年2010年
CD枚数1枚
入手難易度ランクB
ゲームプレイ有無クリア済



QMA7_1.jpg QMA7_2.jpg QMA7_3.jpg

メロディー重視度★★★★☆:4
ノリノリ度★★★★☆:4
楽しい曲度★★★★★:5
カッコイイ曲度★★★★★:5
曲の雰囲気★★★★☆:4
総合評価★★★★★:5


■サントラ概要

2010年にコナミからアーケードでリリースされたオンライン対戦クイズゲーム「クイズマジックアカデミーVII」のオリジナルゲーム音源のサントラです。

全39トラックが収録されています。そのうち3トラックはボーナストラックです。


クイズマジックアカデミー(以下、QMA)は、大体1年に1回ゲームが新しくなってタイトルのナンバリングが新しくなります。このゲームはクイズマジックアカデミーシリーズの7作目です。

QMA7の最大の特徴は新キャラクターの追加です。これまでのシリーズの舞台は天空に浮かぶマジックアカデミーだったのですが、QMA7では地上に存在するマジックアカデミー分校みたいなものが舞台になりました。そのため分校の生徒が新キャラクターとして登場しました。

新キャラクターが追加されるのは良いのですが、既存のキャラクターが特に脈絡もなくリストラされたのがかなりの不評で、長年プレイしていた人も引退するようなことになってしまいました。
(QMAの初代からいた主人公級のキャラクターも削られました。私の持ちキャラも削除されたので、キャラ変更を余儀なくされました。)

キャラクターリストラの理由は、開発が間に合わなかったということのようです。実際、次回作のQMA8ではリストラされたキャラクターが全員復活したのですが、ちょっとお粗末な感じ。


音楽の担当は、広野智章さん、西木康智さん、村井美紀さん、高橋祐子さん、小野秀幸さん、戸田信子さん。これまでのシリーズでは1人のコンポーザーが音楽を担当していたのですが、QMA7では6名ものコンポーザーによって音楽が作られております。

ループする曲は2ループで収録されているので、じっくりと聞くことができます。


CDのパッケージは、洞窟を探索しているシーンのようです。
(ブックレットの裏表紙では新キャラクターのメディアが触手責めを受けています。無意味にエロい。)

CDラベル面は、ゲームタイトルの文字のみのシンプルなものです。


■曲の感想

音楽に定評のあるQMAシリーズということで、実際にゲームプレイ時に音楽面にも期待しながら初回プレイした記憶があります。期待を裏切らない内容だったのでサントラCDも購入という流れでした。


QMA7の音楽で一番インパクトがあったのは、ゲーム中で最も重要な曲である「決勝戦」の曲でのトランペットソロでしょうか。曲の展開が「溜めて溜めて山場のところでトランペット」という感じなのですごく印象的です。
(某所では「はぐれ刑事純情派のテーマ曲(トランペットの音色が印象的な曲)を思い出す」みたいに書かれていました)


それ以外では、オープニングの曲が印象的でした。これまでのシリーズのオープニングは、楽しさ・賑やかさを持った曲がほとんどだったのですが、QMA7のオープニングは「楽しさ・明るさの中にもどこか不安を感じさせる」曲になっています。

QMA7のオープニングの動画です。
クイズマジックアカデミーのタイトルロゴが出る前の墓地?のシーンで急にシリアスな雰囲気になるところが、それまでの明るい雰囲気とのギャップもあってかなりインパクト大でした。



ということで、楽しい曲とシリアスな曲のバランスがとれた感じのQMA7のサントラは結構オススメです。


またこのサントラでは、ファンの要望に答えてか「QMA初代の決勝戦」の音楽がボーナストラックとして収録されています。QMAの初期の音楽は、よりゲーム音楽っぽい雰囲気なのでこれもいい感じなのです。
(当時は「ボーナストラックでの収録もいいけど、QMA1・2・3のサントラを早く発売してくれよ」と思ったものでしたが)


■オレを信じてこれを聴け!

QMAの音楽はいい感じで安定しています。

1.オープニングムービー
・作曲は広野智章さん。特にオススメ!
・楽しい雰囲気からガラッとシリアスな雰囲気に変わるのが魅力。

3.モードセレクト
・作曲は広野智章さん。
・明るい雰囲気の陽気な曲です。ノリとテンポがいい。

4.トーナメント参加者発表
・作曲は広野智章さん。
・厳かな感じがする曲です。時間は短いですけど。

5.予選前半戦
・作曲は村井美紀さん。
・楽しいサーカスが始まるよ!みたいな雰囲気。

7.予選後半戦1
・作曲は西木康智さん。
・王室風の上品な感じと楽しい雰囲気を持った曲。

8.予選後半戦2
・作曲は西木康智さん。オススメ!
・テンポがよくてノリノリです。明るい雰囲気!

9.予選後半戦3
・作曲は村井美紀さん。
・テンポは早めですが心が落ち着くような曲。

14.決勝戦クイズセレクト
・作曲は広野智章さん。
・何となく「水曜スペシャル」の音楽を思い出す。

15.決勝戦
・作曲は広野智章さん。特にオススメ!
・重い雰囲気とサビのトランペット部分が魅力だと思います。

20.ダンジョン2
・作曲は村井美紀さん。
・非常にノリがいいです。シリアスな雰囲気が魅力。

37.「クイズマジックアカデミー」より「決勝戦」
・ボーナストラックとしての収録です。オススメ!
・スピードが早く緊張感がある曲です。この曲でクイズをすると焦ります。


■補足情報

・このサントラを入手しようと思った場合、ネットでは中古を安価で入手できるようです。そのため、入手難易度はランクBとしました。

QUIZ MAGIC ACADEMYVII ORIGINAL SOUNDTRACK

中古価格
¥831から
(2018/5/21 00:39時点)




・iTunesやAmazonデジタルミュージックなどの配信版もあります。

QUIZ MAGIC ACADEMY Ⅶ (ORIGINAL SOUNDTRACK)

QUIZ MAGIC ACADEMY ? ORIGINAL SOUNDTRACK

新品価格
¥1,500から
(2018/5/21 00:42時点)




関連記事

テーマ : ゲーム音楽
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京マンタロー

Author:京マンタロー
京(けい)マンタローと申します。
ファミコンとともに子供時代を過ごし、今もほそぼそとゲームをプレイしています。
が、プレイするより所有することのほうがメインになってきて困ってます?

もし記事に問題などありましたら、コメントなどでお知らせ下さい。修正します。

最新記事
カテゴリー
インデックス
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
検索フォーム
カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示