スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XI[sai] オリジナルサウンドトラック

ゲームメーカーSCE
ゲームジャンルパズル
配信開始1998年
CD枚数1枚
入手難易度ランクS
ゲームプレイ有無プレイ有



XI[sai] オリジナルサウンドトラック

新品価格
¥1,500から
(2017/9/30 06:30時点)



メロディー重視度★★☆☆☆:2
ノリノリ度★★★☆☆:3
楽しい曲度★★★☆☆:3
カッコイイ曲度★★★★☆:4
曲の雰囲気★★★☆☆:3
総合評価★★★☆☆:3


■サントラ概要

1998年にSCEからPSで発売されたパズルゲーム「XI(サイ)」のゲームオリジナル音楽のサントラです。
(私はAmazonデジタルミュージックの配信版を購入しました。CDでの入手ではないためパッケージ撮影の写真はありません)

トラック数は16トラックです。


XI(サイ)は、敷き詰められたサイコロのステージ上で、悪魔キャラクターAQUI(アクイ)ちゃんを操作してサイコロを転がしてつなげて消していくゲームです。

当時のSCEはこれまでにない雰囲気のゲーム(パラッパラッパー、I.Q.、どこでもいっしょ、など)を出していました。XIもそれらのようなCOOLなゲームの一つというのが自分の印象です。


作曲者情報は足立賢明さん。SCEのゲーム音楽に参画しており、ロコロコシリーズの音楽も足立さんだそうです。

曲の収録状態ですが、あまり「曲のループ」という概念はなさそうな曲が多いので、「2ループ収録されてない!」とかを気にする必要はありません。


配信でのパッケージデザインでは、暗いダンスホールのようなところでDJのAQUIがレコードプレイをするなか、ほかのAQUIが踊っています。


※なお、PSのXIのゲームソフトCDをCDプレイヤーにかけることでサントラ代わりになるらしいです。 (ソフトを持っていないので試せていませんが)
でも、多分サントラのみ収録バージョンの曲などは聞けないんでしょうね。


■曲の感想

これまた「ゲーム音楽のサントラ」としての評価は難しい類の音楽です。

音楽のジャンルはテクノミュージックです。同じテクノミュージックのゲーム音楽ソフトとしてナムコの「リッジレーサー」などがありますが、それとはかなり雰囲気が違うのです。(まあ、ゲームジャンルが違うから、雰囲気が違って当然ですが)

違いを文章で書いてみると次のような感じでしょうか。わかりづらくてスミマセン。

・リッジレーサーの音楽は「テクノミュージックでゲーム音楽を作ってみました」
・XIの音楽は「ゲームのBGMとしてテクノミュージックを使っています」

要は、XIの音楽はゲーム音楽というより、テクノミュージックとして評価をすべきタイプの音楽に聞こえるということです。


という前置きをした上でXIの音楽の感想ですが、「COOLな雰囲気を醸し出すオシャレなBGM」というところでしょうか。あまり目立たない音楽で、ゲームプレイを邪魔しない感じです。

動画投稿サイトなどで「作業用動画・作業用音楽」というジャンルがあったりしますが、まさにそんな感じ。現実の作業を邪魔しないままに音楽がゆったりと流れます。1曲あたりの曲の長さも3分~5分ぐらいで少し長めなので、曲の雰囲気がコロコロ切り替わることもありません。

ゲームジャンルがパズルゲームなので、ゲームプレイに集中できるということでベストチョイスの音楽かもしれません。


ただ、ゲーム音楽として見るとパンチが足りないというか、メリハリが足りないという感じなのです。というわけで「テクノミュージックとしては上質。でも印象は薄めな曲が多いので作業用BGMとして最適」というのが総評です。

そういう音楽が好きな人は趣味が合いそうな音楽だと思います。


■オレを信じてこれを聴け!

COOLな雰囲気の音楽。

1.Techno Hall (The Theme of XI)
・トライアルモードの音楽。
・結構ノリがよくカッコイイ曲です。

5.Mr.Unknown
・トライアルモードランキングの音楽。
・テンポが早く、他と比べてメロディーラインもある曲です。

7.Pinch!!
・プレイヤーがピンチの時の音楽。
・浮遊感がある音色で、ゲームらしいドキドキする曲です。アー!


■補足情報

・このサントラを入手しようと思った場合、ネットでは中古でも定価よりかなり高くなっていました。そのため、入手難易度はランクSとしました。

XI (sai) ― オリジナル・サウンドトラック

中古価格
¥5,500から
(2017/9/30 06:36時点)




・Amazonデジタルミュージックでの配信版です。

XI[sai] オリジナルサウンドトラック

新品価格
¥1,500から
(2017/9/30 06:35時点)




・iTunesでも配信されています。
XI[sai] オリジナルサウンドトラック

・PSのゲームソフト「XI」なら超格安で入手できそうです。サントラ代わりに買うのも良いかも。

XI [sai]

中古価格
¥1から
(2017/9/30 06:37時点)




関連記事

テーマ : ゲーム音楽
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京マンタロー

Author:京マンタロー
京(けい)マンタローと申します。
ファミコンとともに子供時代を過ごし、今もほそぼそとゲームをプレイしています。
が、プレイするより所有することのほうがメインになってきて困ってます?

もし記事に問題などありましたら、コメントなどでお知らせ下さい。修正します。

最新記事
カテゴリー
インデックス
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
検索フォーム
カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。