交響組曲「ドラゴンクエスト」ベストセレクション ~ロト編~

ゲームメーカーエニックス
ゲームジャンルRPG
CD発売年1997年(2009年)
CD枚数1枚
入手難易度ランクB
ゲームプレイ有無I以外はクリア済み



DQroto_1.jpg DQroto_2.jpg DQroto_3.jpg

メロディー重視度★★★★★:5
ノリノリ度★★★☆☆:3
楽しい曲度★★★☆☆:3
カッコイイ曲度★★★★☆:4
曲の雰囲気★★★★☆:4
総合評価★★★★★:5


■サントラ概要

ドラゴンクエストシリーズのロト編とよばれるI、II、IIIの交響組曲版(オーケストラ演奏)のサントラです。全15曲が収録されています。

※ドラクエIVからVIの音楽は「天空編」としてロト編と同様にサントラCD化されています。

1997年に発売されたこのサントラですが、2009年に再販されているので入手しやすいCDだと思います。ここで紹介しているのは1997年発売版です。


ベストセレクションというだけあって、選りすぐられた曲が収録されているCDです。また、ファミコン版のドラゴンクエストI、II、IIIの曲だけでなく、スーパーファミコン版の曲も含まれているので、まさにドラクエI、II、IIIの集大成と言ってよいのではないでしょうか。

演奏はロンドン・フィルハーモニー管弦楽団です。
(演奏オーケストラの違いごとにCDが別で発売されているのは、さすがドラクエと言ったところですなあ)


作曲は言わずと知れた有名人すぎやまこういちさん。ドラクエシリーズだけでなく、風来のシレン・半熟英雄など多数のゲーム音楽に関わっておられます。
歌謡曲でも「亜麻色の髪の乙女」、「恋のフーガ」など、活躍は多岐にわたっています。


パッケージでは、ドラゴンクエストのタイトルロゴを前面にして、背景に模様が描かれています。なお、1997年版は紙箱に収納されていました。(2009年版は紙箱があるのか不明)

CDのラベル面は、曲名などの文字情報のみです。


■曲の感想

ドラクエの音楽と言って多くの人が思い浮かべる音楽は勇者ロトシリーズであるIからIIIに集中している、と個人的には思うのです。ちょっと思い出すだけでも次のような曲が挙げられます。

・ドラクエIのタイトル曲「ロトのテーマ」。
・ドラクエI、IIの物寂しいフィールド音楽。
・ドラクエIIIの勇ましいフィールド音楽。
・ドラクエIIの復活の呪文の曲「love song探して」。
・ドラクエIIのエンディング曲「この道わが旅」。
・ドラクエIIIの通常戦闘曲、ラスボスゾーマ戦の戦闘曲 などなど。

このCDには上で挙げた曲はすべてオーケストラ演奏で収録されています。なのでIからIIIのベストセレクションであるこのCDはかなりハズレ無しのサントラだと思うのですよ。


ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団による演奏もかなり素晴らしく、聞き応えがあります。(ほかのオーケストラ演奏版と比較したわけではないですが)
お金がかかっているだけのクオリティが感じられます。


ただし、このCDはベスト盤なので、「全曲入りが聞きたいんじゃー」という人もいるかと思います。でも、そういう人は個別のドラクエサントラCDを買えば良いわけなので、大きな問題じゃないですね。


というわけで、ドラクエ音楽にちょっとでも興味がある人ならば文句なくオススメできるCDだと思います。再販もされたことで今でも入手もしやすいですし。

「みんなが知っているゲーム音楽」という面での頂点のCDと言っても過言ではないと思います。


※余談ですが、交響組曲版のドラクエ音楽だと「実際のゲーム上では流れない音楽だから、サントラのみの音楽だよね」と思われがちですが、PS2の「いただきストリートSPECIAL」では交響組曲版のドラクエ音楽がBGMとして使われているのです。

なので、「実際にゲーム上でも使われたことのあるゲーム音楽」と言えるのでした。


■オレを信じてこれを聴け!

ほぼ全曲ハズレ無し。下に挙げたのは全部オススメ!

1.ロトのテーマ
・ドラクエIII(?)より、言わずと知れたドラクエのテーマ音楽です。(ドラクエIIIでちゃんと流れたっけ?)
・日本人ゲーマーなら知らぬ人はいない曲、と言ってもよいのでは?
・ドラクエIV以降の「序曲」と異なり、イントロ部分がなくいきなり曲が始まるバージョンです。

2.ラダトーム城
・ドラクエIより、お城の音楽です。
・この厳かな雰囲気が堪らん。バリバリのクラシック音楽感。

3.街の人々
・ドラクエIより、町の音楽です。
・上品なのに明るい雰囲気。優雅な音楽です。

4.Love Song探して
・ドラクエIIより、復活の呪文入力画面の音楽です。
・比較的かわいらしい感じの演奏です。
・牧野アンナによる歌付きでも有名な曲です。

7.遙かなる旅路~広野を行く~果てしなき世界
・ドラクエI、およびドラクエIIのフィールド音楽です。
・フィールド音楽に心細さがあるのがドラクエらしさですよねえ。

8.この道わが旅
・ドラクエIIのエンディングの音楽です。
・さすが歌付きの曲だけあってメロディーが印象的です。

9.王宮のロンド
・ドラクエIIIのお城の音楽です。
・厳かな音楽ですが、ドラクエIのお城音楽よりは柔らかな印象。

10.冒険の旅
・ドラクエIIIのフィールドの音楽です。
・このイントロが超たまらん!
・ドラクエでは数少ない、フィールド曲なのに勇ましい音楽です。

11.ダンジョン~塔~幽霊船
・ドラクエIIIの各ダンジョンの音楽です。
・奇妙な曲の3連発。ちょっとマイナー気味な曲かと思います。

12.おおぞらをとぶ
・ドラクエIIIでラーミアにのって空を飛ぶときの音楽です。
・穏やかで優雅な曲です。
・演奏もあいまって名曲の雰囲気が漂います。

13.戦いのとき
・SFCドラクエIIIのバラモス戦の音楽です。
・この曲もイントロが素晴らしい。威圧感がたまらん!
・力強い演奏もあいまって緊張感が最高です。

14.戦闘のテーマ~アレフガルドにて~勇者の挑戦
・ドラクエIIIの通常戦闘、アレフガルド曲を挟んでゾーマ戦の音楽です。
・通常戦闘曲は「ドラクエの戦闘といえばこれ」って感じ。
・ドラクエIII版のアレフガルドなのでちょっとゆったり目。
・ゾーマ戦の曲は最終戦だけあって緊迫感があります。テンションMAX!

15.そして伝説へ
・ドラクエIIIのエンディングの音楽です。
・勇者ロト編の完結だけあって、非常に力強く勇ましい音楽です。


■補足情報

・2009年に再販されたこともあって、ネット上では今でも新品を比較的お安く入手できるようです。そのため、入手難易度はランクBとしました。

交響組曲「ドラゴンクエスト」ベストセレクション~ロト編~

新品価格
¥1,917から
(2017/7/30 06:48時点)




関連記事

テーマ : ゲーム音楽
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京マンタロー

Author:京マンタロー
京(けい)マンタローと申します。
ファミコンとともに子供時代を過ごし、今もほそぼそとゲームをプレイしています。
が、プレイするより所有することのほうがメインになってきて困ってます?

もし記事に問題などありましたら、コメントなどでお知らせ下さい。修正します。

最新記事
カテゴリー
インデックス
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
検索フォーム
カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示