スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロックマン3(ロックマンサウンドBOXより)

ゲームメーカーカプコン
ゲームジャンルアクション
CD発売年2014年
CD枚数1枚
入手難易度ランクB
ゲームプレイ有無クリア済



rockbox_2.jpg rockbox_3.jpg rockb3_1.jpg

メロディー重視度★★★★★:5
ノリノリ度★★★★★:5
楽しい曲度★★★☆☆:3
カッコイイ曲度★★★★☆:4
曲の雰囲気★★★☆☆:3
総合評価★★★★☆:4


■サントラ概要

1990年にカプコンからファミコンで発売されたアクションゲーム「ロックマン3 Dr.ワイリーの最期!?」のオリジナルゲーム音楽のサントラです。

ここで紹介しているサントラは2014年に発売された「ロックマンサウンドBOX」のDISC 3です。収録トラック数は39トラックです。

詳しい収録曲については「こちら」を参照下さい。

・ファミコン版ロックマンの原曲 : 24トラック
・プレイステーション版のナビモードでのアレンジ曲 : 13トラック
・ボーナストラック : 2トラック
が収録されています。

ちなみに、このサントラBOXは2012年にロックマン25週年記念で発売された「ロックカン サウンドE缶」の再販売版です。


ロックマン3はロックマンシリーズの第三弾ソフトですが、人気ソフトだったロックマン2の完成度を受け継いだソフトだったと思います。

ロックマン3で導入になった変更点はこんな感じ。
・スライディングができるようになった。
・サポートメカがロボット犬「ラッシュ」になった。
・謎のロボット「ブルース」が登場した。


作曲は、藤田靖明さん、藤田晴美さん。カプコン関連のゲーム作曲が多い方々です。

収録状態は各曲2ループなので、じっくりと曲を聞くことができます。


ロックマンサウンドBOXには箱に10枚のCDがセットで収録できるようになっています。CDのラベル面には、ロックマン3の各ロボット達が描かれています。


■曲の感想

ファミコンのロックマンシリーズである1~6の音楽について、私が独断で順列をつけるとこんな感じです。
(左の方が評価が高い)

2 > 4 > 3 > 1 > 6 > 5

これを踏まえて感想をお読み頂ければと思います。


ロックマン3の音楽は、前作ロックマン2のメロディアス系音楽を踏襲しており非常に聞き応えがあります。音色はバリバリのファミコン電子音ですが、ロックマン2同様に聞きやすいです。

自分の中で最高評価であるロックマン2の音楽と差が付いた部分は次のようなところです。
・ゆったりめの曲が多めのため、ノリノリ度が少し低い

・暗い雰囲気のステージ曲が多めなのでカッコよさが少し低い


とは言え、これは全体的な評価として見た場合です。特定の曲に絞ればロックマン2の曲よりも好みのものもあります。
(個人的にはワイリーステージのボス戦曲は、ノリノリ度もカッコよさもかなりイイと思います)

※さらに個人的には、ロックマン3のテレビCMでかかっていたのを何度も聞いた「スネークマンステージ」の曲に思い入れがあったりします。



ロックマン3の音楽は、他のロックマンシリーズと同様、ファミコン音楽の中ではかなり上位に位置する人気ゲーム音楽だと思いますので聞いて損なしといえます。


○プレイステーション版アレンジについて
ステージ曲としては「マグネットマン」、「ジェミニマン」、「タップマン」、「シャドウマン」のみのアレンジ版が存在します。

ほかは「タイトル曲」、「ボス戦」、「ワイリーステージボス戦」などもアレンジ版があります。全曲アレンジ版が存在しない理由は謎です。
(ロックマン1、2、3のプレイステーション版アレンジは一部の曲のみです。ロックマン4、5、6は全曲アレンジ版が用意されています)



■オレを信じてこれを聴け!

ロックマン3はゲーム自体の人気も高いことから音楽に馴染みのある人も多いはず。

1.TITLE
・前半の哀愁あるメロディー、後半の勇ましいメロディーでガラッと変わります。
・タイトル画面でいきなりテンションが高まる曲です。

2.PASS WORD
・妙に楽しい気分になる曲です。
・ピチピチ チャプチャプ ランランランって感じ。

3.STAGE SELECT
・非常に勇ましい曲で気分が高揚します。
・曲自体は非常に短いフレーズの繰り返しです。

4.GAME START
・ロックマン1、2から変更になったボス選択時の曲です。
・カッコイイ曲なので、1、2の曲とは違った魅力があります。

9.TOP MAN STAGE
・ノリノリのリズムで聞いていて気持ちが良くなってくる感じ。
・イントロ部分が気分を盛り上げるのに役立ってます。

10.SNAKE MAN STAGE
・非常にカッコよく、かつメロディアスな曲です。特にオススメ!
・この曲のイントロ部分も気分が高まります。

11.SPARK MAN STAGE
・かなりノリがいい曲です。オススメ!
・曲の冒頭部分は大人しめですが、徐々に盛り上がっていきます。

14.BOSS
・さすがボス戦だけあって緊張感がある曲です。
・曲の頭の強い音が印象に残ります。

16.GET A WEAPON
・テンションが上がるカッコイイ曲です。曲後半が特によい。
・曲前半のタッタラターという所が印象に残ります。

19.Dr.WILY STAGE 2
・テンポが早く気分が高揚する曲です。
・哀愁漂うメロディーが印象的。

20.Dr.WILY STAGE 3
・非常に緊張感がある曲です。
・同じようなフレーズの繰り返しなんですけどね。

21.Dr.WILY STAGE BOSS
・ハイテンションかつ緊張感がある曲。特にオススメ!
・ロックマンボス戦曲の中でもトップクラスにカッコイイ曲だと思います。

26.TITLE
・タイトル画面曲のPSアレンジバージョンです。
・よりドラマチックな曲調になりました。

27.STAGE SELECT
・ステージセレクト曲のPSアレンジバージョンです。
・音色がキレイになりました。

28.MAGNET MAN STAGE
・マグネットマンステージ曲のPSアレンジバージョンです。
・元の曲と全然イメージが違うんですけど。こっちのほうがカッコイイ。

34.Dr.WILY STAGE BOSS
・ワイリーステージボス曲のPSアレンジバージョンです。
・原曲の音色を豪華にした感じです。ピアノっぽい音色。



■補足情報

・ロックマンサウンドBOXを入手しようと思った場合、カプコンの通販ではまだ新品在庫があります(2017年現在)。また、ネット通販系でもそれなりに入手は容易そうです。そのため、入手難易度はランクBとしました。
(ただし、そもそもCD10枚組なのでもともとの定価自体がお高めです)

ロックマン サウンドBOX

新品価格
¥9,720から
(2017/1/7 22:37時点)




・ロックマン25週年記念で発売された「ロックカン サウンドE缶」です(CDの内容は同じ)。こちらは限定品なだけあってプレミア気味です。

ロックマン25周年記念CD ROCKCANサウンドE缶

中古価格
¥21,000から
(2017/1/7 22:38時点)




・ファミコンシリーズのロックマンのサウンドなら「ファミコン音楽全集 ロックマン 1~6」というサントラもあります。こちらにはプレイステーション版の曲は収録されていませんが、効果音を収録したトラックがあります。

ファミコン音楽全集 ロックマン 1~6 [カプコン ミュージックジェネレーション]

中古価格
¥7,954から
(2017/1/7 22:38時点)




・音楽配信版も有るようです。

ロックマン3 サウンドコレクション

新品価格
¥1,200から
(2017/1/7 22:41時点)




関連記事

テーマ : ゲーム音楽
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京マンタロー

Author:京マンタロー
京(けい)マンタローと申します。
ファミコンとともに子供時代を過ごし、今もほそぼそとゲームをプレイしています。
が、プレイするより所有することのほうがメインになってきて困ってます?

もし記事に問題などありましたら、コメントなどでお知らせ下さい。修正します。

最新記事
カテゴリー
インデックス
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
検索フォーム
カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。