オリジナル・サウンドトラック・ツヴァイ!!

ゲームメーカー日本ファルコム
ゲームジャンルアクションRPG
CD発売年2001年
CD枚数2枚
入手難易度ランクB
ゲームプレイ有無未プレイ



zwei1_1.jpg zwei1_2.jpg zwei1_4.jpg

メロディー重視度★★★☆☆:3
ノリノリ度★★★☆☆:3
楽しい曲度★★★☆☆:3
カッコイイ曲度★★★☆☆:3
曲の雰囲気★★★★☆:4
総合評価★★★☆☆:3


■サントラ概要

2001年に日本ファルコムからパソコン(Windows用)で発売されたアクションRPG「ツヴァイ!!(Zwei!!)」のオリジナルゲーム音源のサントラです。

CD2枚組のサントラで、ディスク1に17トラック、ディスク2に20トラックの合計37トラックが収録されています。(ディスク2の2曲がゲーム未使用のボーナストラックです)


ツヴァイ!!は、当時リメイク中心でリリースを行っていた日本ファルコムから久々に登場したオリジナル作品でした。2人の主人公「ピピロ(女)」と「ポックル(男)」を操作して進めていくゲームです。その後、PS2、PSPにも移植されました。


ツヴァイ!!のサントラは、元々2001年に発売されたパソコンゲームソフトの同梱品しかありませんでしたが、その後にサントラCD単品として販売されるようになりました。
(ちなみに、PSP版のツヴァイ!!のサントラとして「オリジナル・サウンドトラック・ツヴァイ!!2008」があります。PSPのゲームの初回特典として同梱。)


作曲者はファルコムサウンドチームJDKです。

サントラには2ループで曲が収録されているので、じっくりと曲を楽しむことができます。


パッケージには、2人の主人公「ピピロ」と「ポックル」が描かれています。イラストレーター七瀬葵さんによるイラストが可愛らしいですね。
CDのラベル面には、ディスク1には「ピピロ」、ディスク2には「ポックル」が描かれています。


■曲の感想

音楽に定評のある日本ファルコムのゲームなので、ゲーム自体は未プレイでしたがサントラを購入してみました。そう言う立場での感想です。


ひとことで言うと「全体的にクオリティは高め。でも特筆するところは少なめ。」という感じです。自分の場合、RPGのサントラではこういう感想になりがちです。

音色は非常に綺麗で、優しい雰囲気でいっぱいです。聞く前はアクションRPGの音楽だから派手派手な音楽かな?と思っていましたが、ゆったりとした曲が多いです。1曲(1ループ)あたりの時間も比較的長めなので、より雰囲気に浸れると思います。

聞いているときは非常に心地よく聞けるのですが、聞き終わった後は「どんなメロディーだったっけ?」となってしまうので、曲単体での印象は低めと言わざるを得ない感じです。


いろんな音色によって紡ぎだされた曲のクオリティは高いので、「曲を聞いてゆったりとしたい、癒されたい」という人にはバッチリハマるのではないかと思います。
ただ、「ツヴァイ!!ならではの曲」という特色があまり見えないので、多数あるRPG系サントラのなかで抜きん出るところは少なめな気がしました。

また、アップテンポでノリノリな曲が聞きたい、という人には向かない音楽でしょうねえ。


■オレを信じてこれを聴け!

スローテンポのゆったりとした曲がほとんどです。

■ディスク1
2.永劫の夢、大空の記憶 -Zwei!! 2人で冒険-
・優しいイントロから始まるオープニング曲です。
・途中の寂しげなギターソロが非常に印象的です。

4.浮遊大陸アルジェス -Main Theme-
・穏やかな曲調のフィールド音楽です。
・ゆったりとしていて癒されるようなメロディーです。

7.クロップ洞窟
・奇妙な曲調の洞窟の音楽です。
・不思議と落ち着くような曲かも。

16.プシュケの屋敷
・明るい曲調でテンポのいい曲です。
・どことなく寂しげなメロディー。


■ディスク2
2.スピリ古代迷宮
・テンポがよい曲ですが、古代迷宮らしい深みのあるメロディーです。
・2ループ目終わりに流れるフレーズで雰囲気が変わります。

6.幻の大地 セルペンティナ
・ラストダンジョンの曲ですが穏やかな曲調です。
・高揚感がある部分と寂しげな部分が両方あるところが印象的です。

8.最後の戦い-魔王ヴェスパー-
・最後の戦いらしく緊張感がある曲です。
・変わった音色で奏でられるメロディーが特別な戦いの雰囲気を盛り上げます。

9.安堵のメロディ
・エンディングで流れる穏やかな優しい曲です。
・まさに癒やし曲といった感じ。気持ちが落ち着きます。

10.花と風のうた
・スタッフロールで流れるゆったりとした曲です。
・これまた癒やし曲。明るい雰囲気です。

18.Theme of Adol 2001
・イースの曲のアレンジバージョンです。ちょっと反則?
・ミニゲームの曲らしくコミカルな感じ。


■補足情報

・このサントラを入手しようと思った場合、ネットでは中古でかなり安めの価格になっているようです。そのため、入手難易度はランクBとしました。

オリジナル・サウンドトラック Zwei!!

中古価格
¥295から
(2016/5/15 21:07時点)




・itunesなどでも配信版でアルバムが販売されています。
オリジナル・サウンドトラック Zwei!!

Amazonデジタルミュージックのリンク

オリジナル・サウンドトラック Zwei!!

新品価格
¥1,800から
(2016/5/15 21:08時点)




・PSP版のツヴァイ!!のサントラの配信版リンクです。ゲームの初回限定盤付属のCDも存在します。
ツヴァイ!!オリジナル・サウンドトラック2008

Amazonデジタルミュージックのリンク

Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008

新品価格
¥1,800から
(2016/5/15 21:07時点)




・おまけ:ディスク2のラベル面の写真です。
zwei1_3.jpg

関連記事

テーマ : ゲーム音楽
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京マンタロー

Author:京マンタロー
京(けい)マンタローと申します。
ファミコンとともに子供時代を過ごし、今もほそぼそとゲームをプレイしています。
が、プレイするより所有することのほうがメインになってきて困ってます?

もし記事に問題などありましたら、コメントなどでお知らせ下さい。修正します。

最新記事
カテゴリー
インデックス
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
検索フォーム
カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示