天外魔境 風雲カブキ伝 オリジナル・サウンドトラック

ゲームメーカーハドソン
ゲームジャンルRPG
CD発売年1993年
CD枚数1枚
入手難易度ランクS
ゲームプレイ有無クリア済



kbkdn_001.jpg kbkdn_002.jpg kbkdn_003.jpg

メロディー重視度★★★★☆:4
ノリノリ度★★★★☆:4
楽しい曲度★★★★☆:4
カッコイイ曲度★★★★☆:4
曲の雰囲気★★★★☆:4
総合評価★★★★☆:4


■サントラ概要

1993年にハドソンからPCエンジンスーパーCD-ROMで発売されたRPG「天外魔境 風雲カブキ伝」のオリジナルゲーム音源のサントラです。
サントラには全19トラックが収録されています。

天外魔境IIのサントラ(57トラック)に比べて曲数が少ないですね。これはCD-DA系の曲しかサントラには収録されていないからです。そのため、PCエンジンの内蔵音源の曲は聞くことは出来ません。


「天外魔境 風雲カブキ伝」は天外魔境IIがかなりの好評を得て、続編である天外魔境IIIが待望される中、つなぎ的な形で発売された天外魔境IIの外伝作品です。主人公は、天外魔境IIのメインキャラの一人であるカブキ団十郎です。

外伝作品なだけあって、色々と好き勝手なことをやっています。一番の特徴はミュージカル演出でしょう。ボスキャラ(ラスボスも含む!)が登場する場面では、プロモーション映像に合わせて歌を歌いながら登場するのです。

PCエンジンCD-ROM時代後期の作品だけあって、演出面の洗練具合はかなりの物でした。


作曲担当に、他ジャンルの大物を起用してきた天外魔境シリーズ。この風雲カブキ伝の音楽担当は、田中公平さんです。
田中公平さんはアニメ音楽界の巨匠と言っていいでしょう。ゲーム音楽の作曲では、サクラ大戦の音楽担当としても有名です。

サントラに未収録のPCエンジン内蔵音源の曲は、多分田中公平さんとは別の方が作曲されたのではないかと思われます。


パッケージデザインでは、風雲カブキ伝の主人公であるカブキ団十郎をはじめとして、3人の仲間たち(阿国、世阿弥、プッシュ富士山)が描かれています。
CDのラベル面は、風雲カブキ伝のタイトルロゴと各種の情報のみのシンプルなものです。


■曲の感想

風雲カブキ伝の音楽は、ゲーム中にCD-DAで鳴らしていることもあり、ハイクオリティです。というか普通にテレビ番組の音楽レベルのクオリティなのです。

さすがアニメ音楽作曲の田中公平先生という感じ。CD音源を使えるようになって、ゲーム音楽以外の分野のプロに作曲を頼むことによる効果が存分に発揮されています。なのでCDクオリティの和風な音色・音楽を楽しむことが出来ます。


実際にテレビ番組でも風雲カブキ伝の音楽はよく使われたりします。この辺りの曲はテレビで聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

・メインタイトル (カブキ団十郎のテーマ)
→「開運!なんでも鑑定団」で流れてました(今も流れている?)。


・魔王ガープ
→「ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャー」で流れてました。



田中公平先生の凄いところは、音楽のクオリティと楽曲のキャッチーさを同居させていることだと思います。歌ものでなくても、非常に耳に馴染むようなメロディーになっています。

なので風雲カブキ伝の音楽も壮大な音色、かつ記憶に残る音楽だと思います。


風雲カブキ伝の特徴でもあるミュージカル演出で使われる5曲の歌もサントラには収録されています。実際のゲーム中では1番の歌詞が流れる程度ですが、サントラでは2番の歌詞まで含んだフルバージョンが収録されています。

どれも個性的な曲だし、歌っている声優さんの歌が上手い!ベテラン声優さんを惜しみなくキャスティングしている天外魔境シリーズならではといったところ。まあ、ゲーム音楽らしくはないですが、インパクトは大なので必聴です。


というわけで、非常に聞き応えがあるサントラなのですが、「田中公平楽曲のサントラ」であって「風雲カブキ伝のサントラ」というには曲が足りない。内蔵音源の曲は収録されていませんし、PCエンジンのゲームCDのCD-DAトラックに入っていた曲だけどサントラには収録されていない音楽もあったりします。

そこを除けば、かなりオススメのサントラだと思います。やっぱりPCエンジンCD-ROM時代の音楽はあなどれない!


■オレを信じてこれを聴け!

ゲーム音楽&ゲームソングCDといった感じ。

1.メインタイトル(カブキ団十郎のテーマ)
・タイトル画面で流れるカブキ伝のメインテーマっぽい曲です。特にオススメ!
・勇ましさや優しさなど、色んな要素がてんこ盛りの贅沢な曲です。

2.仮面の貴公子(世阿弥のテーマ)
・笛っぽい音色の流暢なメロディーが優雅な感じ。
・キャラクターの雰囲気にあったクールなカッコよさを感じる曲です。

3.八雲・立つ(阿国のテーマ)
・紅一点のキャラクター阿国のテーマですが、意外と力強い曲。
・収録時間がちょっと短い曲なので、もっと聞いていたい曲です。

6.倫敦を駆ける!
・フィールドで流れる曲で、壮大な曲です。
・ゆったりとした曲調で心が落ち着きます。

7.敵を絶つ!!
・ボス戦で流れる曲です。特にオススメ!
・非常に勇ましくて力強く、テンションが上がってくる曲です。

8.大航海
・クライマックス感がある勇ましい曲です。
・収録時間が短い曲なのが残念。この曲ももっと長く聞きたい。

9.黄金のカンビエ
・ミュージカルソング。歌うのは永井一郎さん(磯野波平の声だった人)
・波平さんの声でノリノリの歌というだけで面白い。

10.満月のウンギエ
・ミュージカルソング。歌うのは山寺宏一さん(加持リョウジなど多数)
・ワイルドな歌声で、芸達者だなあと思います。

11.千年のカルネ
・ミュージカルソング。歌うのは松本保典さん(スレイヤーズのガウリイなど)
・しっとりとした哀愁ただよう曲。
・PCエンジンのゲームソフトCDだと3番の歌詞まで聞くことができるので、サントラ収録版とは少し違います。

12.永遠のサングエ
・ミュージカルソング。歌うのは神谷明さん(キン肉マン、冴羽リョウなど)
・フラメンコっぽい曲調が面白い。

13.魔王ガープ
・ミュージカルソング。歌うのは小杉十郎太さん(Zガンダムのヘンケンなど)
・ラスボスが歌を歌って出迎えるって前代未聞?それだけで面白いです。
・イントロ部分だけを知っている人が多そうな曲。


■補足情報

・このサントラを入手しようと思った時、ネットではやや高価になっているようです。そのため入手難易度はランクSとしました。

天外魔境 風雲!カブキ伝

中古価格
¥4,200から
(2016/4/2 18:50時点)




・風雲カブキ伝の内蔵音源の曲は、サントラ「天外魔境ヒストリー・パーフェクト・グラフィティ」に収録されているようです。

天外魔境ヒストリー・パーフェクト・グラフィティ

中古価格
¥1,860から
(2016/4/2 18:53時点)




・PCエンジンのゲームソフト「天外魔境 風雲カブキ伝」です。CDプレイヤーでCD-DAトラックを聞くことができます。内蔵音源曲は聞けません。
(一部、曲にナレーションなどが入っています)

天外魔境風雲カブキ伝 【PCエンジン】

新品価格
¥702から
(2016/4/2 18:54時点)



せっかくなので私が所有しているPCエンジンソフトの写真も張っときます。
kabuki_001.jpg kabuki_002.jpg kabuki_003.jpg

関連記事

テーマ : ゲーム音楽
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京マンタロー

Author:京マンタロー
京(けい)マンタローと申します。
ファミコンとともに子供時代を過ごし、今もほそぼそとゲームをプレイしています。
が、プレイするより所有することのほうがメインになってきて困ってます?

もし記事に問題などありましたら、コメントなどでお知らせ下さい。修正します。

最新記事
カテゴリー
インデックス
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
検索フォーム
カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示