パタポン オリジナル・サウンドトラック

ゲームメーカーSCE
ゲームジャンルリズムアクション
配信開始2014年
CD枚数
入手難易度
ゲームプレイ有無クリア済



パタポン オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥1,500から
(2016/3/27 17:54時点)



メロディー重視度★★★☆☆:3
ノリノリ度★★★★★:5
楽しい曲度★★★★★:5
カッコイイ曲度★★★☆☆:3
曲の雰囲気★★★★☆:4
総合評価★★★★☆:4


■サントラ概要

2007年にSCEからPSPで発売されたリズムアクションゲーム「パタポン」のゲームオリジナル音楽のサントラです。CDでは発売されておらず、各種音楽配信サイトでの配信のみとなっています(2014年から配信開始)。

トラック数は30トラックです。


パタポンでは、プレイヤーは神様となってパタポン(黒塗りに1つ目の影絵のようなキャラクター)軍団を音楽で導きます。導きの音楽を太鼓で奏でるのが特徴です。

□ボタンが「パタ」、○ボタンが「ポン」に対応していて、

 □・□・□・○ → パタ・パタ・パタ・ポン

のように音を出して司令を与えていきます。音楽に合わせて太鼓を叩かないと上手く司令が伝わりません。ここがリズムゲーム(音ゲー)っぽいところです。


作曲者情報は足立賢明さん、Daisuke Miyakeさん。足立賢明さんはSCEのゲーム「XIシリーズ」、「グランツーリスモシリーズ」などの音楽を担当されてます。

配信のサントラアートワークには、PSPソフトのパタポンのパッケージと同じく、いろんな種類のパタポン達が描かれています。


■曲の感想

ゲームを実際にプレイした人はわかると思いますが、パタポンでは基本的には同じリズム
 ワン・ツー・スリー・フォー
のタイミングで、
 パタ・パタ・パタ・ポン
とか
 ポン・ポン・パタ・ポン
とか
 チャカ・チャカ・パタ・ポン
をひたすらに演奏します。なので、「パタ・パタ・パタ・ポン」というリズムは嫌というほど頭に刻み込まれます。


サントラでは、プレイヤーが操作する太鼓の演奏部分も含めて曲として収録されています。「伴奏+太鼓のリズム」という感じがより近い表現かもしれません。

かなりノリノリで、かつ、サントラでも何回も「パタ・パタ・パタ・ポン」を聞くことになるので、ゲーム未プレイであっても洗脳されることでしょう。


パタポンのゲーム上では、太鼓を鳴らす基本リズム部分は同じですが、ステージによって伴奏部分などが異なります。
サントラではステージ別に曲が収録されています。曲の違いを楽しめる反面、バリエーション違いの曲が10曲も収録されているのはちょっとくどいかも。

CDでのサントラ販売だったなら、このような収録曲構成(バリエーション違いを10曲収録)はできなかったかもしれないですね。配信オンリーのサントラだからこその曲構成かもしれません。


というわけで、「曲(メロディー)よりもリズムを楽しみたい!」という人、「ボンゴやコンガ系の太鼓の音が聞きたい!」という人にはオススメのサントラです。



※余談ですが、「パタポン2」、「パタポン3」のサントラも配信されていますが、収録内容的には「パタポン」のサントラと大体同じです。
(パタポン1、2、3とも、演奏するリズムは「パタ・パタ・パタ・ポン」で共通しているため。)

なので、よっぽどのパタポン音楽フリークじゃなければ、どれか1つのサントラを購入すれば良さそうです。
パタポン2、パタポン3の配信サントラを既に持っているなら、パタポン1のサントラの総合評価は「★3つ」か「★2つ」ぐらいに下がります。


■オレを信じてこれを聴け!

バリエーション違いの曲はまとめて挙げます。

5.ギョロッチのテーマ
6.アッチチチのテーマ
7.ヤッホッホーのテーマ
8.リンリリンのテーマ
9.オレオレオーレのテーマ
10.ビビリッチのテーマ
11.ビックラコッタのテーマ
12.ギョロギョロのテーマ
13.アウォーンのテーマ
14.ウッシッシのテーマ
・「パタ・パタ・パタ・ポン」のリズムのステージ別のバリエーションです。
・曲のイントロ部分や伴奏部分、歌い方などが異なります。
・後半に行くに従って盛り上がります。その後半部分が曲ごとに大きく違います。

15.ミラクル ~雨~
16.ミラクル ~風~
17.ミラクル ~地震~
18.ミラクル ~嵐~
・特殊リズムを奏でるシーンの曲です。これらも同じ曲のバリエーション違い。
・「音声」→「太鼓」という順でリズムを刻みます。

30.このセカイの果てがあるならば!
・エンディングのスタッフロールの曲です。
・太鼓の音はありませんが、パタポン音楽の集大成といった感じ。


■補足情報

・このサントラは配信オンリーです。そのため、ネット環境があるなら誰でも・いつでも入手可能です。そのため、入手難易度評価は特にありません。

・Amazonデジタルミュージックでの配信です。

パタポン オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥1,500から
(2016/3/27 17:54時点)




・iTunesでも配信されています。
パタポン オリジナル・サウンドトラック

関連記事

テーマ : ゲーム音楽
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京マンタロー

Author:京マンタロー
京(けい)マンタローと申します。
ファミコンとともに子供時代を過ごし、今もほそぼそとゲームをプレイしています。
が、プレイするより所有することのほうがメインになってきて困ってます?

もし記事に問題などありましたら、コメントなどでお知らせ下さい。修正します。

最新記事
カテゴリー
インデックス
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
検索フォーム
カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示