スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュージック フロム 風の伝説ザナドゥⅡ

ゲームメーカー日本ファルコム
ゲームジャンルアクションRPG
CD発売年1995年
CD枚数2枚
入手難易度ランクB
ゲームプレイ有無未プレイ



kazexana2_1.jpg kazexana2_2.jpg kazexana2_3.jpg

メロディー重視度★★★★★:5
ノリノリ度★★★★☆:4
楽しい曲度★★★☆☆:3
カッコイイ曲度★★★☆☆:3
曲の雰囲気★★★☆☆:3
総合評価★★★★☆:4


■サントラ概要

1995年に日本ファルコムからPCエンジンスーパーCD-ROMで発売されたアクションRPG「風の伝説ザナドゥII」のサウンドトラックです。

CD2枚組のサントラで、Disc1に52トラック、Disc2に24トラックの合計76トラックが収録されています。
DISC1がPSG音源ということでPCエンジンの内蔵音源の曲、DISC2がPCM音源ということでCD生再生の曲です。またDISC2にはアレンジバージョンが5曲収録されています。


風の伝説ザナドゥIIは前作「風の伝説ザナドゥ」(1994年)の続編として発売されたソフトです。

日本ファルコムのかつての主力シリーズのひとつである「ドラゴンスレイヤーシリーズ」の最終作品(8作目)で、「風の伝説ザナドゥII」が正真正銘の最後のドラゴンスレイヤー作品です。
(オープニングデモでTHE LAST OF DRAGONSLAYERと表示されます)

PCエンジンの末期も末期に発売されたソフトなので、PCエンジンをかなり使いこなしたソフトとなっています。(すでにセガサターン、プレイステーションが発売されて半年経っている時期なのです)


作曲は、日本ファルコムサウンドチームJ.D.Kです。
曲数が多いのでサントラの収録状態は1ループです。


電波新聞社(ベーマガ)の「第13回 日本ゲーム・ミュージック大賞(95年下半期)」にて、風の伝説ザナドゥIIのサントラは15位でした。
※データ参考:【日本ゲーム・ミュージック大賞】-ベーマガ総合事典


CDのパッケージは、主人公のアリオスや仲間たちの勇ましいイラストです。アニメ調ですね。パッケージの裏面もアニメの一場面のような感じ。
CDのラベル面は、単色のイラストの上にタイトルロゴが描かれています。


■曲の感想

前作「風の伝説ザナドゥ」の音楽が非常にノリノリでカッコイイ曲満載だったので、ゲーム未プレイでしたがかなり期待してサントラを購入しました。

そして一通り聞いてみた感想ですが、「前作のような聞く曲のほとんどがカッコイイという奇跡のようなデキはやっぱり無理だったか」でした。決して悪いわけではないのですが、地味な感じになりました。


このサントラではPCエンジンの内蔵音源の曲と、CD再生の曲が収録されていますが、メロディーが印象的なのは内蔵音源の方です。

でも、内臓音源の曲も、前作の曲が「ひたすらカッコイイ」という印象とするなら、今作の曲は「しっとりと落ち着いた雰囲気」という印象です。曲の方向性が変わったように思えるので、ここは好みの問題かもしれません。


CD再生の曲のほうはもちろん内蔵音源の曲よりも音質が優れているのですが、無難な感じで印象に残る曲は少なめ。でも、この音楽を聞きながらゲームプレイできていたPCエンジンはやっぱりバブリーなマシンと言わざるをえない。


というわけでゲーム未プレイの場合でも、「ファルコムのしっとりとしたメロディー曲が聞きたい人」にはオススメできるサントラだと思います。ただし、前作「風の伝説ザナドゥ」の雰囲気と同じ方向性を期待する場合は少し注意が必要です。


■オレを信じてコレを聴け!

ディスク1とディスク2で圧倒的な音質の差があります。が、ディスク1の方が曲は好み。粒ぞろいな感じ。

■Disc1
6.SCATTERED ISLANDS
・物寂しい感じがある曲です。
・曲調が変わる後半からのメロディーもいい感じ。

10.FIRST ATTACK
・非常に緊張感があるカッコイイ曲です。特にオススメ!
・曲の盛り上がりが後半に来るところもテンションが上がるポイント。

13.SEA BREEZE TOWN
・物寂しい感じと暖かな感じが入り交じるような曲です。
・曲後半からの音色が素晴らしい。

17.OVER THE DESERT
・全体的には寂しい雰囲気の曲です。オススメ!
・2フレーズ目の切ないメロディーがすごく印象的。

20.FOREST OF SHUDDER
・やや暗い雰囲気の曲です。ちょっと長め。オススメ!
・2フレーズ目の訴えかけるようなメロディーが心に残ります。

22.WEIRD AIR
・緊張感のある曲です。少し短め。
・心細さも少しありそうな雰囲気。

24.旅立つあなたへ
・ゆったりと穏やかな曲です。優しいメロディー。
・音色が優しくて癒されるようです。

26.IMMOVABLE FOSSIL
・スピード感がある曲です。結構カッコイイ。
・曲後半からのメロディーが特に印象的。

28.MAGNIFICENCE STREET
・のんびりとした癒やし曲です。
・曲名からして街か何かの曲でしょうか。

33.MIST LAND
・メロディーが雄弁な曲だと思います。オススメ!
・特に曲の後半からの盛り上がりが良いです。

36.BAD PAST
・切ない!非常に切ないメロディー!特にオススメ!
・物悲しい雰囲気でいっぱいです。

38.CALM RECEPTION
・音色が穏やかで心が静かになるようです。
・ややもの悲しい雰囲気を感じます。

45.HARD PRESSURE
・戦闘シーンでしょうか。緊張感のある曲です。
・テンポが早くて流れるようなメロディーです。

47.INTO THE DARK
・緊迫感があってテンポの早い曲です。
・曲の後半のシンプルなメロディー展開が印象に残ります。

49.SLASH FOR CHAP
・盛り上がってきた雰囲気の曲です。
・悲壮感のようなものも感じます。

51.HAPPY-GO-LUCKY
・明るい雰囲気の曲です。平和が戻った感じでしょうか。
・曲後半からのいかにもな電子音が心に響きます。


■Disc2
1.Invitation for The new world
・タイトルメニュー画面で流れる優しい曲です。
・ピアノの音色が穏やかで癒やされます。

8.The Last of Dragonslayer
・オープニングデモで流れる壮大な曲です。
・タイトルメニュー画面の曲と同じメロディーです。

19.Final Awakening
・クライマックスに近いシーンでしょうか。かなりの盛り上がりです。
・勇ましく、かつ壮大な曲です。

21.Daylight Promise
・すごく穏やかな雰囲気の曲です。徐々に壮大になっていきます。
・前半のピアノの音色が落ち着きます。

24.Following Wind
・明るく陽気な雰囲気の曲です。
・さわやかーな感じ。

26.Hard Pressure
・PSG曲「Hard Pressure」と「FIRST ATTACK」のアレンジバージョンです。
・元々カッコイイ「FIRST ATTACK」が高音質になって満足!

27.Sea Breeze Town
・PSG曲「Sea Breeze Town」のアレンジバージョンです。
・元曲イメージそのままに音色がパワーアップして満足!

28.Blind Man~Over The Desert
・PSG曲「Blind Man」と「Over The Desert」のアレンジバージョンです。
・元曲「Over The Desert」の切ないフレーズがパワーアップして満足!


■補足情報

・このサントラを入手しようと思ったら、ネットだと中古で安く入手できるようです。そのため、入手難易度はランクBとしました。

ミュージックフロム 風の伝説ザナドゥ2

中古価格
¥2,540から
(2016/2/6 00:35時点)





・オープニングの動画です。PCエンジンとしてかなりこなれた感じ。「THE LAST OF DRAGONSLAYER」の文字が確認できます。




関連記事

テーマ : ゲーム音楽
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京マンタロー

Author:京マンタロー
京(けい)マンタローと申します。
ファミコンとともに子供時代を過ごし、今もほそぼそとゲームをプレイしています。
が、プレイするより所有することのほうがメインになってきて困ってます?

もし記事に問題などありましたら、コメントなどでお知らせ下さい。修正します。

最新記事
カテゴリー
インデックス
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
検索フォーム
カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。