スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ドラゴンクエスト」ゲーム音源大全集3

ゲームメーカーエニックス
ゲームジャンルRPG
CD発売年2009年(2002年)
CD枚数3枚
入手難易度ランクB
ゲームプレイ有無元機種でクリア済み



dqdaizen3_1.jpg dqdaizen3_2.jpg dqdaizen3_3.jpg

メロディー重視度★★★★★:5
ノリノリ度★★★★☆:4
楽しい曲度★★★★☆:4
カッコイイ曲度★★★★★:5
曲の雰囲気★★★★☆:4
総合評価★★★★☆:4


■サントラ概要

ドラゴンクエストのゲームオリジナル音源を収録したサントラシリーズである「ドラゴンクエスト ゲーム音源大全集」の第3弾です。

2002年に発売されたこのサントラですが、2009年に再販されているので、入手しやすくなっています。私が入手したのも2009年の再販バージョンです。

「ドラゴンクエスト ゲーム音源大全集2」と同じく、1曲ごとにトラック分けされているので非常に聞きやすいサントラです。

わざわざこんなことを言う必要がある理由は、ファミコン時代のドラゴンクエストのサントラでは、「ゲームオリジナルサウンドストーリー」として、長ーい1トラックにゲームのスタートからエンディングまでの展開が収録されているものしかなかったからです。


「ドラゴンクエスト ゲーム音源大全集3」では、移植機種版の音楽中心に収録されています。以下が収録作品の情報です。

1.PS版 ドラゴンクエストIV
・2001年にプレイステーションに移植されたドラクエIVです。
・36トラックの収録です。
 (効果音集の2トラックを含みます)
・各トラック1ループちょっとぐらいの長さの収録。
※このサントラの他に、1曲ずつトラック分けされた単品サントラも存在します。

2.ドラゴンクエストVII
・2000年にプレイステーションで発売されたソフトです。
(このサントラで唯一の移植作品ではないドラクエです)
・29トラックの収録です。
(ドラクエVIIだけは効果音集は収録されていません)
・各トラック1ループちょっとぐらいの長さの収録。
※このサントラの他に、1曲ずつトラック分けされた単品サントラも存在します。

3.GB版 ドラゴンクエストI・II
・1999年にゲームボーイに移植されたドラクエI・IIです。
・「ドラクエI」で10トラック、「ドラクエII」で15トラックの収録です。
(それぞれに効果音集の1トラックを含みます。)
・各トラックは1ループ収録。曲がフェードアウトじゃなく、唐突に終わります

4.GB版 ドラゴンクエストIII
・2000年にゲームボーイに移植されたドラクエIIIです。
・34トラックの収録です。
 (効果音集の1トラックを含みます)
・各トラックは1ループ収録。曲がフェードアウトじゃなく、唐突に終わります


作曲は言わずと知れた有名人すぎやまこういちさん。ドラクエシリーズだけでなく、風来のシレン・半熟英雄など多数のゲーム音楽に関わっておられます。
歌謡曲でも「亜麻色の髪の乙女」、「恋のフーガ」など、活躍は多岐にわたっています。


パッケージはスライムが街を見下ろすような構図のイラストです。
「ドラゴンクエストゲーム音源大全集」の1、2、3でパッケージイラストを見比べするのも面白いかも。

CDのラベル面は、パッケージイラストを線画にしたものが薄緑色をバックに描かれています。


■曲の感想

ドラクエシリーズの中で音楽に人気のあるI~IVの曲が収録されているので、かなりお買い得なサントラだと思います。

移植版のドラクエなので、ファミコン版と同じ曲ではなく、オーケストラ演奏用に編曲されたバージョンの曲になっています。そのため、1曲の長さがファミコン版の曲より長めで、聞き応え有りです。

ただし、GB版ドラクエIIIの曲はオーケストラ演奏用の曲ではなくファミコン版とほぼ同じメロディーなので、1ループが短いのがこのサントラの残念なところ。


また、唯一の移植版でないドラクエVIIの音楽がちょっと足を引っ張っているような印象です(個人的には、ですが)。ドラクエもシリーズが長くなって来ていて、音楽的なパワーがダウンしているように感じるからです。

ということで、サントラの総合評価は★5としても良かったのですが、ドラクエIIIの収録形態が残念なのと、ドラクエVII曲の魅力が低めなので★4としました。


以下、このサントラに収録されているシリーズ別の感想です。

1.PS版 ドラゴンクエストIV
オリジナルのファミコン版の音楽を、オーケストラ楽曲に編曲した曲になっています。

そのため、ファミコン版と同じフレーズ+編曲されたフレーズで1セットになっているので、1ループ収録と言いつつも実質2ループ聞けるような感じ

ファミコン版ドラクエIVの音色はもちろん電子音ですが、PS版は生音チックな音色なので豪華な印象で聞き応えがあります。

PS版で出たドラクエはVIIとIVの2つですが、ドラクエIVのほうが後に発売されました。なのでPSの音の使いこなしも上達している感じ。


2.ドラゴンクエストVII
スーパーファミコンからプレイステーションに発売プラットフォームが移ったドラクエVIIの音楽は、スーパーファミコン時代に比べて音色がパワーアップしました。ですが、メロディーの魅力は下がってしまったように感じられます。

ドラクエVIIのストーリー自体が少し暗め、ということもありますが、派手な曲が少なめで暗い曲が多いです。

それだけならまだいいのですが、印象的な曲も少ないのが問題です。戦闘シーンやフィールドの曲といった定番曲も印象が薄めなので、やっぱり音楽のパワーダウン感が否めない感じです。


3.GB版 ドラゴンクエストI・II
曲がフェードアウトではなくて唐突に終了することが少しだけ気になりますが些細なことです。

曲ごとにトラック分けして収録されたファミコン音源のドラクエI、IIのサントラがないので、このサントラをファミコン音源サントラの代わりみたいな気持ちで聞いてます。

確かにゲームボーイ音源はファミコン音源よりも音が弱い面はありますが、その分レトロ感があって味わい深くもあります。また、スーパーファミコン版のドラクエI・IIと同じメロディーの曲になっているので、ファミコン版の音楽とも違った印象で楽しめます。

ファミコン版と同じフレーズ+編曲されたフレーズで1セットになっているので、1ループ収録とはいえ実質2ループ聞けるような感じで、じっくりと曲を楽しめるのもグッドです。


4.GB版 ドラゴンクエストIII
曲が唐突に終了することは、ドラクエI・IIと同じです。「ファミコン版ドラクエIIIサントラの代わり」みたいな面も同じです。

「スーパーファミコン版ドラクエIII」の曲ではなくファミコン版準拠の曲のため、曲の収録時間はかなり短いです(きっちり1ループしか収録されていません)。曲が短いなら2ループ収録して欲しかったですね。

でも、「戦いのとき」(バラモス戦の曲)という「スーパーファミコン版ドラクエIII」で追加された曲はGB版ドラクエIIIに採用されていたりします。この曲はかなりカッコイイので、この点は良かったと思いました。


■オレを信じてこれを聴け!

ドラクエの初期シリーズの曲はイイですねえ。

■PS版 ドラゴンクエストIV(ディスク1)
1.序曲
・やっぱりドラクエといえばこの曲。
・プレイステーションだけあって音色も豪華です。

2.王宮のメヌエット
・お城で流れる曲で、優雅な雰囲気を感じる曲。
・ファミコン版になかったフレーズも追加され、ちょっと長めになってます。

3.王宮のメヌエット(夜)
・お城の曲の夜バージョン。
・音色が変わって印象が大きく違います。

4.インテルメッツォ
・冒険の書を選んだりするメニューでお馴染みの曲。
・楽しい雰囲気の曲です。

7.おてんば姫の行進
・アリーナのテーマ曲で、明るいところと物寂しいところが同居した曲です。
・ファミコン版になかったフレーズも追加され、曲の後半は豪華です。

9.武器商人トルネコ
・トルネコのテーマ曲で、のんびりした曲です。
・ファミコン版の曲よりゆ~っくりになっています。

11.ジプシーダンス
・第四章の戦闘シーンの専用曲です。かなり盛り上がります。
・追加フレーズがないので、ちょっと短めなのが残念。

12.ジプシーの旅
・モンバーバラの姉妹のテーマ曲で、かなり悲壮感がある曲です。
・曲の後半には少し追加フレーズがあります。

14.街でのひととき
・街で流れるのんびりとした音楽です。
・癒されるようなゆったりした曲です。

16.楽しいカジノ
・カジノで流れるちょっととぼけたような楽しい曲です。
・ファミコン版よりオシャレな雰囲気がパワーアップしてます。

18.コロシアムスタンド
・コロシアムで流れる勇ましい曲です。
・ファミコン版から全体的に長くなった感じ。

19.勇者の故郷
・勇者一人旅のときのフィールドの物寂しい曲です。
・ファミコン版からフレーズも増えて、かなり聞き応えがあります。

20.馬車のマーチ
・仲間が揃った後のフィールドの勇ましい曲です。
・追加フレーズである曲後半の力強さが頼もしい。

30.栄光への戦い
・通常の戦闘シーンの曲です。
・やっぱりかなり盛り上がるいい曲。追加フレーズはありません。

33.悪の化身
・ラスボス戦の戦闘シーンの曲です。
・重々しいところがまさに最終決戦っぽい。追加フレーズはありません。

34.終曲・導かれし者たち
・エンディングで流れる曲です。かなり長いです(11分オーバー)。
・ファミコン版の曲の音色豪華版という感じ。


■ドラゴンクエストVII(ディスク2)
5.王宮のホルン
・お城で流れる落ち着いた雰囲気の曲です。
・力強さと優雅さの両方を持った感じ。

8.憩いの街角
・街の中でながれるゆったりとした曲です。
・心落ち着くというか、癒される感じです。

11.うたげの広場
・祭りのシーンなどで流れる明るい雰囲気の曲です。
・軽快なメロディーで、聞いていて楽しい気分になれる曲です。

21.復活の祈り
・復活の儀式のシーンで流れる情熱的な曲です。
・時間は少し短めですが、民族音楽っぽくて面白い。

25.やすらぎの地
・小さな家などで流れる、まったりとした曲です。
・ゆるやかな曲調で、聞いていて落ち着きます。


■ドラゴンクエストI(ディスク3)
1.序曲
・ゲームボーイのチープな音楽の素朴さがいいです。

3.ラダトーム城
・音色は電子音ですが、お城の重々しい雰囲気が出ています。
・フレーズが追加されていて、かなり長めになっています。

4.街の人々
・ファミコン版より音の表現力が豊かになっている気がします。
・後半のフレーズもいい感じです。

5.広野を行く
・音色がファミコン版とそっくり。
・この曲もかなり長めになった曲の1つです。

6.戦闘
・ファミコン版よりギラギラした感じの戦闘シーン曲です。
・雰囲気が変わる曲の後半部分も聞き所。

9.フィナーレ
・ゲーム機らしい音ですが、聞き応えバッチリのエンディング曲です。


■ドラゴンクエストII(ディスク3)
12.Love Song 探して
・ファミコン版より音が短く区切られた感じです。ファミコン版とは別物。

14.王城
・ファミコン版より音が強烈な感じ。

15.街の賑わい
・街の楽しい雰囲気がゲームチックな音で強調された感じ。

20.遥かなる旅路
・ファミコン版で感じた寂しさの雰囲気はそっくり。

21.果てしなき世界
・ファミコン版よりギラギラした感じの音色です。

23.戦い
・ファミコン版よりもゲームゲームした感じ。

25.この道わが旅
・ゲームボーイならではの音が味わい深く、ゆったりと楽しめます。


■ドラゴンクエストIII(ディスク3)
30.街
・ファミコン版よりも高音がハッキリした感じでしょうか。

31.街の夜
・高い音色なのですが、寂しい雰囲気が表現されています。

32.王宮のロンド
・ファミコン版と雰囲気はそっくり。

34.冒険の旅
・カッコイイですが、ファミコン版より音色が高めかも。

39.戦闘のテーマ
・ゲームボーイならではのチープ感が味わい深いです。

46.海を越えて
・ゆったりと優雅な曲。音色の高さがかわいらしさに繋がっています。

50.おおぞらをとぶ
・ちょっと甲高い「おおぞらをとぶ」。メロディーの綺麗さはそのままです。

51.戦いのとき
・GB版ドラクエIIIの注目曲だと思います!
・曲冒頭の溜めからの盛り上がりがカッコイイです。

58.勇者の挑戦
・定番曲ですね。ファミコン版との音色の違いを楽しみましょう。

59.そして伝説へ
・チープ音色ですが、その分味わい深いエンディング曲です。


■補足情報

・2009年に再販されたこともあって、ネット上では比較的安く入手できるようです。そのため、入手難易度はランクBとしました。

「ドラゴンクエスト」ゲーム音源大全集(3)

中古価格
¥2,445から
(2015/11/22 20:34時点)




・PS版ドラクエIVのゲームオリジナル曲を、1曲ごとにトラック分けして収録された単品サントラ「N響版:交響組曲「ドラゴンクエストIV」導かれし者たち+オリジナル・ゲームミュージック」です。

N響版:交響組曲「ドラゴンクエストIV」導かれし者たち オリジナル・ゲームミュージック

中古価格
¥2,989から
(2015/11/22 20:35時点)




・PS版ドラクエVIIのゲームオリジナル曲を、1曲ごとにトラック分けして収録された単品サントラ「交響組曲「ドラゴンクエストVIIエデンの戦士たち」 ― オリジナル・サウンドトラック」です。

交響組曲「ドラゴンクエストVIIエデンの戦士たち」 ― オリジナル・サウンドトラック

中古価格
¥946から
(2015/11/22 20:36時点)




関連記事

テーマ : ゲーム音楽
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京マンタロー

Author:京マンタロー
京(けい)マンタローと申します。
ファミコンとともに子供時代を過ごし、今もほそぼそとゲームをプレイしています。
が、プレイするより所有することのほうがメインになってきて困ってます?

もし記事に問題などありましたら、コメントなどでお知らせ下さい。修正します。

最新記事
カテゴリー
インデックス
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
検索フォーム
カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。