スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レトロフリークを購入しました&使用感

■レトロフリーク買いました

10月31日に発売されたレトロゲーム互換機「レトロフリーク」を購入したので、ここ数日は持っているソフトを色々試してました。
半年前ぐらいにネット上で予約可能になったタイミングで予約注文していたので、発売日に届きました。

retrof_1.jpg


正直、レトロゲームのためのハードに2万円以上を払うのはかなり躊躇するところはありましたが、「迷ったら買い!」の精神で購入ボタンをクリックしました。


知らない人のために少し書くと、レトロフリークはファミコン~スーパーファミコンぐらいの世代のゲームソフトを動かすことができる互換機です。

対応しているハードの数が多く11機種に対応してます。
(海外版のハードで水増しされているところはありますが)

【対応機種】
1.ファミコン
2.スーパーファミコン
3.SNES(海外版スーパーファミコン)
4.ゲームボーイ
5.ゲームボーイカラー
6.ゲームボーイアドバンス
7.メガドライブ
8.GENESIS(海外版メガドライブ)
9.PCエンジン<Huカードのみ>
10.TurboGrafx-16(海外版PCエンジン)
11.PCエンジンスーパーグラフィックス


対応機種が多いこと以外で、自分がレトロフリークを購入したいと思った特徴が2つあります。

1つ目「HDMI出力可能なところ」

持っているレトロゲームソフトを動かせる実機ハードは持っていますが、どれもコンポジット接続(赤白黄色の映像・音声ケーブル)です。今のフルHDのテレビへの接続だとモヤっとした画質になって気になって仕方なかったのです。

テレビのHDMIコネクタにつなぐにはコンボジットケーブルからHDMIへの変換機器を購入しないとダメなのでためらっていたところ、レトロゲームをHDMI出力できるレトロフリークはかなり魅力的でした。


2つ目「一度接続したカセットをインストールでき、後はカセットいらずになるところ」

別売りでマイクロSDカードが必要となりますが、実カセットを指す手間が省けるのはかなりイイです。

というのも、古いロムカセットだと実機ハードであっても認識が悪く、何度も挿し直したり、端子をフーフーしたり(フーフーするのは良くないらしいですが)しないとゲームができなかったりするからです。この手間が省けるのは嬉しい。


ただ、このインストール機能、かなりグレーな気がするのも事実。
一応、「インストールしたゲームソフトは、そのレトロフリーク本体でしか使用できない」そうです。

というわけで、「インストール機能があったために突然販売停止になる」という懸念もあったので、思い切ってレトロフリークを購入したのでした。



ほかにも機能があるので、レトロフリークの詳細は公式ホームページを参照。
至高のレトロゲーム互換機 レトロフリーク参戦!!


というわけで、数日ですがレトロフリークを触ってみたので、感想を書きます。

■レトロフリークのハードの感触

全体的に思っていたより小さい感じ。大きさ比較のために横にPS3のコントローラを置いてみました。PS3のコントローラを2つ並べたぐらいの大きさでしょうか。
retrof_2.jpg

ちなみに、レトロフリーク本体は実はずっと小さいのです。写真で本体に見えるほとんどの部分は「ゲームカートリッジ用アダプタ」なのです。
カートリッジ用アダプタを取り外すと、レトロフリーク本体はファミコンソフトぐらいの大きさとのこと。

※購入した初期状態では、本体とカートリッジ用アダプタは組み合わさった状態になっています。本体の取り外しはまだしていません(外し方がよくわからないので)。


あと付属のコントローラはUSBでの接続です。ABXYの4つのボタンのほかにLRボタンも有り、スーパーファミコン世代までのハードには普通に使える感じ。
十字キーを触った感触がのっぺりしているところが少し不満ですが、まあ許容範囲です。


■ゲームソフトの認識やインストールなど

私が持っているソフトは「ファミコン」「スーパーファミコン」「ゲームボーイ」「ゲームボーイアドバンス」「メガドライブ」「PCエンジン」なので、国内の対応機種はだいたい試せる感じです。全機種合わせて250本ぐらいのソフトをインストールしました。
(ホントはゲームギアのソフトも少しだけ持っていますが、残念ながら対応していません。)


さて、これからレトロフリークを買おうという人に是非準備してもらいたいのは「接点復活剤」です。

レトロフリークの接続端子は全体的に固く、そこに汚れや劣化があるゲームカセットを挿すと非常に抜けにくくなったりします。

「接点復活剤」を使用すると、ゲームの認識率が上がるとともに、カセットの抜き差しがスムーズになるのでオススメです。
私は近くのドン・キホーテで「KURE コンタクトスプレー」を買ってきて使用してます。

KURE 接点復活スプレー #1424 220ml

新品価格
¥356から
(2015/11/3 23:15時点)





では、各機種ごとのソフトの認識やインストールの状況などを。各ハード10~30本程度を試した実感です。
ただし、持っているソフトの状態によってかなり個人差が出ると思います。

①ファミコン
試したハードの中では一番ソフトの抜き挿しが固めな感じ。ただ接点復活剤を使うとかなり改善されます。
(逆に言うと、接点復活剤がないと厳しい)

ソフトの容量が小さいためか、ソフトの認識(うまくいくとソフト名が表示される)とインストールは一瞬です。


ただ、うまくカセットを挿せたと思ってもソフト名が「Unknown」になることが一番多かったのがファミコンでした。
ファミコンソフトの認識のやりなおしは一瞬なので、何度か挿し直しを行ったらほぼすべてのソフト名を表示させることができました。

でも、どうしても「影の伝説」の認識がうまくいかなかったので、「Unkown」のままで妥協しました。Unknownでもゲームは動いたので。


②スーパーファミコン
ソフトの抜き挿しのしやすさは、ファミコンよりはスムーズでした。

ファミコンよりはソフトの容量が大きいので、ソフトの認識とインストールに少し時間がかかります。でも大体は一発でソフト名まで認識されました。

ただ「実況おしゃべりパロディウス」は最後までソフト名「Unknown」のままでしたが諦めました。カセットの入力端子が3つに分かれていて何度も試すのが大変そうだったので。


③ゲームボーイ
ソフトの抜き挿しは非常にスムーズです。

またソフトの容量が小さいので、認識する/しないも一瞬でわかります。そのため、1回ソフト名が「Unknown」になっても何度も試すことができます。

私が持っていたゲームボーイソフトには、中古でかなり汚れていたものもありましたが、掃除したりすることで何とか全て認識させることができました。


④ゲームボーイアドバンス
ソフトの抜き挿しは非常にスムーズです。

意外にアドバンスのソフトは容量が大きく、スーパーファミコンと同じぐらいソフトの認識とインストールに時間がかかります
一発でソフトが認識できれば問題はないのですが、うまく認識させられない場合は抜き挿しを試すのに時間がかかります。


私が持っているソフトのなかで「逆転裁判」だけがどうしてもソフト名を認識してくれませんでした(10回ぐらいやり直してもダメ)。
でも抜き挿し認証に時間がかかりすぎるので、とりあえず「Unknown」状態のままであきらめました。Unknownでもゲームは問題なくプレイできました。


⑤メガドライブ
ソフトの抜き挿しのしやすさは、スーパーファミコンと同じぐらい。

ソフトの認識とインストールにかかる時間もスーパーファミコンと同じ程度。認識失敗はほとんどありませんでした。


⑥PCエンジン
ソフトの抜き挿しは非常にスムーズです。

ソフトの認識とインストールにかかる時間は、ファミコンやゲームボーイと同じぐらいで一瞬です。

ちょっと認識させるのに苦戦したソフトもありましたが、最終的には全部認識させることができました。


■各機種のプレイ感触

インストールだけして、詳細な動作確認はまだのソフトが多いですが、プレイの感触です。一部だけですが写真やスクリーンショットも撮ってみました。

①ファミコン
全体的には非常に良好です。使っているテレビにもよりますが、操作遅延もほとんど感じなかったので、悪魔城ドラキュラやロックマンシリーズなどのシビアなアクションゲームもクリアできそうな感じ。

悪魔城伝説、ギミックなんかの拡張音源ソフトの音色もかなり再現性バッチリでした。


ただし、一部ちょっとうまく動かないソフトもありました。回避策があるのかもしれませんが。今後アップデートで改善されると嬉しい。

「クインティ」
起動すると灰色画面になる(ソフトリセットをかけると問題なくプレイ可能)

「ファミリーボクシング」
うまく表示ができない?

「ファミリーテニス」
画面がちょっとバグる感じ。


以下は、レトロフリークの画面例です。

インストールしたソフト1「悪魔城伝説」
retrof_g1.jpg

スクリーンショット。ハッキリクッキリです。
Akumajou Densetsu (Japan)-0 Akumajou Densetsu (Japan)-1


インストールしたソフト2「グラディウスII」
retrof_g2.jpg

スクリーンショット。いい感じ。
Gradius II (Japan)-0 Gradius II (Japan)-1


②スーパーファミコン
こちらもファミコン同様に動作良好だと思いました。操作遅延もほとんど感じませんでした。

ゲームの音色も実機そっくりだと思いました。


③ゲームボーイ
画面表示、音色は実機以上かも。ハッキリクッキリです。

ただ、操作遅延をかなり感じました。もしかしたらソフトによるのかもしれません。


④ゲームボーイアドバンス
画面表示はよいのですが、音色がダメダメです
音がガビガビした感じでちょっとがっかり。

■2015/11/8追記■
2015/11/6にアップデートファイル(Ver.1.2へのアップデート)が提供され、ゲームボーイアドバンスの音色が改善されました!素早い対応に感心。


操作遅延が少しある感じです。ソフトによってはそんなに気にならないかもですが、シビアなアクションゲームをやると厳しいかも。


あと、ファミコンミニのディスクシリーズ「新鬼ヶ島」「ファミコン探偵倶楽部」「謎の村雨城」は、うまく動かずまともにゲームができませんでした
今後のアップデートで改善されるのか??


⑤メガドライブ
画面表示、音色とも良好だと思いました。
操作遅延はそんなに感じなかったです。


以下は、レトロフリークの画面例です。

インストールしたソフト3「ザ・スーパー忍II」
retrof_g3.jpg

スクリーンショット。セガ伝統の白装束の忍者がたまらん。
The Super Shinobi II (Japan, Korea)-0

The Super Shinobi II (Japan, Korea)-1


インストールしたソフト4「ソードオブソダン」
retrof_g4.jpg

スクリーンショット。異様な迫力を高画質で!
Sword of Sodan (Japan)-0

Sword of Sodan (Japan)-2


⑥PCエンジン
画面表示、音色とも良好だと思いました。
操作遅延もほとんどなさそう。


■まとめ

全体的には「かなり満足」といったところです。

「ソフトのインストール作業」そのものが楽しい!(iPodなどに音楽CDをせっせと取り込む楽しさと同じです)
ソフトを沢山持っている人ほど楽しいと思います。

レトロフリークでは、インストールしたソフトに「サムネイル画像」が付くのですが、サムネイル画像の固定機能が欲しいところ
私の場合、ゲームソフトのタイトル画面で固定させたいです。


インストール関連の話で、私は16GBのマイクロSDカードを使用しましたが、250本ほどのソフトを入れても200MBぐらいしか使ってないので、4GBや8GB程度で十分だったかもしれません
私の場合ファミコンソフトがやや多めなので使用容量が少ない面もありましたが、よっぽどの人でなければ1GBを使い切るのも大変そうです。


ソフトの動作的には大体満足です。特にファミコンの拡張音源系の音色は、期待以上でした。逆にゲームボーイアドバンスの音色は期待以下でした。
(2015/11/6のアップデートで、ゲームボーイアドバンスの音色が改善されました)


ソフトの抜き挿し無しの苦労なしで、大画面テレビでレトロゲームをできるのが単純に嬉しいです。レトロフリークのハードがちょっと高価なのを除けば、買ってよかったと思えました。


レトロゲームソフトの買いあさりはだいたい完了したつもりでしたが、レトロフリークをきっかけにソフトを探してみようかという気になりました。

という感じで、しばらくはレトロフリークをテレビ接続して懐かしゲームを楽しみたいと思います。


レトロフリーク (レトロゲーム互換機) (コントローラーアダプターセット)

新品価格
¥22,034から
(2015/11/3 23:49時点)




関連記事

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

互換機いいですね!昔のソフトを1機でまとめてできるのロマンがありますね。ちょっと欲しいかも…

結構満足してます

コメントありがとうございます!

いろんな機種のゲームを持っている人ほど楽しめる大人のおもちゃだと思います。
メモリに保存できるので、ゲームソフトをとっかえひっかえのプレイが楽ですし。

ただ、今の最新ゲームハードにも近い価格なので、そこがちょっとハードルかもしれません。

私はこのレトロフリークを購入して不良品をつかまされました。

私の場合はヤマダ電気から購入し帰宅前にヤマダ電気付近のネカフェで、不良品検査のためにアップデートとコードフリークを行うため操作をしましたが、アップデートのデータの書き出しが、出来ませんと表示されて結局はコードフリークしか、出来ませんでした。
当然ながら、ヤマダ電気で返金してもらいましたが貴殿のレトロフリークはどうでしたか?また、アップデートの方法をどのようにした教えてくださいませんか?回答お願いいたします。

ちなみに、現在はレトロフリークをネットで、別購入したのを使用しています。

私のは問題なかったです

コメントありがとうございました。
不良品であったとのこと、ご愁傷さまです。私の買ったものは特に不具合なしです。

本体のアップデートですが、公式サポートページのやり方通りでうまくできました。
(まず本体側でアップデート用の書き出しをしてから、ネットの公式ページからアップデートデータをダウンロードする、というやり方がちょっと違和感はありますけど)

ネットで別に購入された本体は大丈夫だったんでしょうか。
値段にしては若干作りが安っぽい気がしなくもないですが、かつてのスーパーファミコンの定価より安いということを考えると、かなりの高機能マシンのような気もしてきます。
プロフィール

京マンタロー

Author:京マンタロー
京(けい)マンタローと申します。
ファミコンとともに子供時代を過ごし、今もほそぼそとゲームをプレイしています。
が、プレイするより所有することのほうがメインになってきて困ってます?

もし記事に問題などありましたら、コメントなどでお知らせ下さい。修正します。

最新記事
カテゴリー
インデックス
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
検索フォーム
カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。