スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲 オリジナルゲームトラック

ゲームメーカーコナミ
ゲームジャンル探索アクション
CD発売年1997年
CD枚数1枚
入手難易度ランクB
ゲームプレイ有無クリア済



dragekka_1.jpg dragekka_2.jpg dragekka_3.jpg

メロディー重視度★★★☆☆:3
ノリノリ度★★★☆☆:3
楽しい曲度★★★☆☆:3
カッコイイ曲度★★★★★:5
曲の雰囲気★★★★☆:4
総合評価★★★★☆:4


■サントラ概要

1997年にコナミからプレイステーションで発売された探索型アクションゲーム「悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲」のオリジナルゲーム音源のサントラです。
全34トラックが収録されています。


1986年の初代から続く悪魔城ドラキュラシリーズの当時の最新作で、プレイステーションにハードを移した作品が「月下の夜想曲」です。それまでの純粋な面クリア型のアクションゲームとは大きく変わり、スーパーメトロイドのような探索型アクションゲームになりました。
主人公もそれまでのシリーズのベルモンド一族ではなくドラキュラの息子アルカードになり、メインの武器もムチではなく剣になりました。

これまでのドラキュラシリーズからガラッと内容を変えた月下の夜想曲ですが、ゲーム自体が非常に面白かったため、幅広く受け入れられ好評でした。難しいアクションゲームが苦手だった人もドラキュラシリーズを楽しめるようになったという面もあります。

月下の夜想曲の好評を受け、その後のドラキュラシリーズは探索型アクションゲームの続編が多数登場することになったのでした。


音楽の担当は、山根ミチル(チルチル山根)さん。古くからコナミのゲームの作曲に多数携わっている方です。

サントラの曲の収録状態は、全体的に1曲あたり1ループ程度なのでちょっと物足りない感じ。


パッケージデザインは、小島文美さんによる「悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲」のゲームパッケージイラストと同じものです。いやー耽美系ですねえ。パッケージ裏面のイラストも同様です。

CDラベルは、真っ黒なベースにゲームタイトルロゴが記載されただけのシンプルなデザインです。


■曲の感想

月下の夜想曲の音楽は、全体的にしっとりとした上品な曲調でまとめられています。そのため、聞いていて落ち着きます。

月下の夜想曲は、アクションRPGでもあるため、過去の純粋なアクションゲームだったドラキュラシリーズのメロディー重視の音楽とちがって、いわゆるRPGの音楽のようにBGMに徹した曲も多めです

そのため、音楽のクオリティが高いのはビシビシ感じるのですが、記憶に残る音楽かと問われると微妙な曲も多めです。
音楽をかけっぱなしにして雰囲気にひたるのには適しているとも言えますが。

そうは言っても、メロディーが非常に印象的な曲もいくつかあるので、そこはさすが音楽に定評のあるドラキュラシリーズと言ったところ。


ということで、従来のドラキュラシリーズのようなメロディアスな曲を期待すると少し肩透かしがあるかもしれませんが、その代わりにクラシカルな音楽がてんこ盛りなのが本作の音楽です。

「これがドラキュラシリーズの転換点になったゲームなんだ」ということを理解していれば、月下の夜想曲を未プレイでも楽しめるサントラだと思います。

あと、月下の夜想曲の曲にはボーカル曲も含まれていたりします。正直イマイチかなあ。


■オレを信じてこれを聴け!

音楽のクオリティは非常に高いです。でもゲーム音楽らしさは過去シリーズ作から減少?

6.ドラキュラ城
・個人的には月下の夜想曲を代表する曲。一番のオススメ!
・メロディーが印象的で非常にカッコイイ曲です。
・イントロ部分の雰囲気がすごくイイです。

7.黄金の舞曲
・豪華な印象を受ける曲です。
・中世ヨーロッパのお城っていう雰囲気です。

8.大理石の廊下
・変わった音色の軽快な曲です。
・不思議な魅力がある感じ。

11.木彫パルティータ
・メロディーが非常にはっきりした落ち着いた曲です。オススメ!
・音色も曲調もすごく上品で素晴らしい。

13.しもべたちの祭典
・他の曲と違った激しいハードロック調の曲です。
・曲の終わり際の部分がカッコイイです。

18.虹の墓地
・単純なフレーズが繰り返される曲です。
・音色がすごく綺麗で印象に残ります。

20.失われた彩画
・物寂しいメロディーが印象的な綺麗な曲です。特にオススメ!
・音色がすごく美しいです。

21.パール舞踏曲
・流れるようなピアノのメロディーが綺麗な曲です。
・すごくお上品な雰囲気です。

24.さまよえる魂
・ほかの曲と比べて、ちょっと激し目な曲です。
・ギターっぽい音色がいい雰囲気を出しています。


■補足情報

・このサントラを入手しようと思った場合、ネットでは今でも新品を入手できるようです。そのため、入手難易度はランクBとしました。

悪魔城ドラキュラX~月下の夜想曲~

新品価格
¥1,911から
(2015/9/19 07:47時点)




「悪魔城ドラキュラ Best Music Collections BOX」というサントラBOXにも月下の夜想曲の曲は収録されています。ですが、このサントラBOXはあまり評判がよろしくないので、情報を確認したうえでの入手がよさそう。

悪魔城ドラキュラ Best Music Collections BOX(DVD付)

新品価格
¥18,557から
(2015/9/19 07:48時点)



※評判が良くない主な理由は、「過去に発売されていたサントラを持っていた人が、決定版と思ってサントラBOXを購入しても過去サントラの不満を解消できなかった(収録曲が減ったりして悪くなった部分もある)」というところです。

関連記事

テーマ : ゲーム音楽
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京マンタロー

Author:京マンタロー
京(けい)マンタローと申します。
ファミコンとともに子供時代を過ごし、今もほそぼそとゲームをプレイしています。
が、プレイするより所有することのほうがメインになってきて困ってます?

もし記事に問題などありましたら、コメントなどでお知らせ下さい。修正します。

最新記事
カテゴリー
インデックス
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
検索フォーム
カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。