スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルエットミラージュ(SSソフト)

ゲームメーカートレジャー
ゲームジャンルアクション
ゲーム発売年(SS)1997年
CD枚数(SS)1枚
入手難易度ランクB(ゲーム)、
ランクSS(サントラ)
ゲームプレイ有無プレイ有



silmira_1.jpg silmira_2.jpg silmira_3.jpg

メロディー重視度★★★★☆:4
ノリノリ度★★★★☆:4
楽しい曲度★★★★☆:4
カッコイイ曲度★★★★☆:4
曲の雰囲気★★★☆☆:3
総合評価★★★★☆:4


■サントラ概要

※これはセガサターンのソフトをサントラとして使用したものです※

1997年にトレジャーからセガサターンで発売されたアクションゲーム「シルエットミラージュ」のゲームソフトCDです。
ゲームソフトのCDですが、CDプレイヤーでサントラとしても使用できます。

全部で25トラック分の曲を聞くことができます。
(オープニングムービー、エンディングムービー中に流れる曲は、CDトラックでは聞くことはできません)


セガ系ハードで玄人好みのゲームを作ってきたトレジャーのセガサターンでの2作目のゲームがシルエットミラージュです。ゲームの発売前に体験版をゲームショップの店頭で配ったりしていて、かなりプロモーションに力が入っていた記憶があります。

シルエットミラージュに登場する敵キャラクターは、「シルエット属性」(青っぽい色)、または「ミラージュ属性」(赤っぽい色)の2つの属性のいずれかを持っています。ゲーム主人公のシャイナはこの2つの属性(青か赤か)を切り替えながら敵を倒していきます。
このテクニカルさがトレジャーらしいところです。

特徴的なのは、敵キャラクタにつかみ技を仕掛けて、敵キャラクタからお金を巻き上げることができることです。敵キャラクタを単純に倒すだけじゃなく、お金を完全に奪ってから倒すという、ちまちました作業が重要なのもやっぱりトレジャーらしいところです。


シルエットミラージュのサントラは1997年に発売されていたのですが、出回りがあまりなかったのかプレミア価格となっていました。
その後、2007年になって「シルエットミラージュ サウンドトラック プレミアリバイバル シリーズ」として復刻版サントラが登場しました。

これによりサントラのプレミア状態が解消されるかと思いきや、「プレミアリバイバルシリーズ」のCDには、スタッフロールで流れる「泣けるうちは元気」という歌が収録されていなかったのです

そのため、もともとのサントラはなおさらプレミア度が上がってしまうというオチが付いてしまいました。
ちなみに、ここで紹介しているゲームソフトのCD再生では、「泣けるうちは元気」も聞くことが可能です。(自分で試したわけではないですが、プレイステーション版のゲームソフトでも聞けるらしいです)


作曲は、Nazo2鈴木(鈴木勝彦さん)、入江純さん、松武秀樹 さんによる通称Nazo2ユニットです。
古くからのゲーム音楽ファンには、コナミ音楽の作曲でNazo2プロジェクトが有名だと思います。(Nazo2鈴木さんは元コナミの所属でしたが、トレジャーに移籍されてこのゲームの音楽を担当されたとのこと)


ゲームパッケージ面は、左半分が青色(シルエット属性)、右半分が赤色(ミラージュ属性)に別れたデザインです。
パッケージの裏面のキャラが主人公のシャイナです。見て分かる通り、半分が赤・半分が青で、両方の属性を持っています。

CDのラベル面は、ゲームタイトルロゴが描かれただけのシンプルなデザインです。


■曲の感想

トレジャーは元コナミのスタッフによる会社であり、このゲームのサウンド担当も元コナミの方です。ということで、音楽のクオリティに期待が持てるところ。


シルエットミラージュの音楽は、コミカルな曲、オシャレな大人っぽい曲、荘厳な曲など、いろいろな曲調の音楽であふれています。ほとんどの曲の音色は電子音っぽい感じですが、曲によっては人の音声によるコーラスがあったりで楽しめます。

ステージの曲は、面ごとにガラッと雰囲気が違うので人によって好みがわかれるかもしれません。個人的にはスピード感がある曲が好みですが、ゆったりとした曲のステージもあります。

また、ボス戦の曲などでコーラスが入っている曲はそれだけで重厚な雰囲気を醸し出していて聞き応えがあります。


ただ、全体的に曲がループ構成になっておらず1分30秒程度で終わる形になっています。実際のゲーム中でも「ボス戦の途中で曲が1回終わって、また頭から曲が流れ始める」ということがけっこう発生していたので、そこが少し残念かも。


曲自体の好みはありますが、どの曲もクオリティは高めだと思います。ということでゲーム未プレイの方でも、「アクションゲームの軽快な音楽が聞きたい人」であれば、サントラ、またはゲームソフトCDを入手してみても良いかと思います。


サターン版のシルエットミラージュだけで流れるスタッフロール曲「泣けるうちは元気」ですが、作詞作曲と歌は中司雅美さんです。
PS版のTo Heartというゲームのオープニングの曲「Feeling Heart」も中司雅美さんが歌っています。なので、歌声を聞いたことが有る人もいるかもしれません。ゲームソングとしてはかなり印象的な曲だと思います。


■オレを信じてこれを聴け!

ゲームソフトをサントラとして使用しているので、トラック番号は参考までに。
(1トラック目はゲームデータなので、2トラック目からが音楽です)

ムービー曲以外が聞ければよいなら、ゲームCDがあればサントラいらず?

2.ピンチ!ミー
・ステージ1で流れる曲です。
・シルエットミラージュで一番のオススメ曲です。
・曲のテンポが早く、緊迫感が満載の曲です。カッコイイ!

3.哀愁ゾファル
・ボスキャラ「ゾファル」との戦闘シーンの曲です。
・シルエットミラージュで特にオススメできる曲の1つ。
・1分程度しかない曲ですが、非常にカッコイイ曲です。

5.ナイト・フライト
・ステージ2で流れる曲です。
・シルエットミラージュで特にオススメできる曲の1つ。
・夜のシーンの曲なので、落ち着いた感じの曲ですがいいテンポです。

7.元気なシャイナ
・タイトル画面やステージ中のデモ画面で流れる曲です。
・元気いっぱいって感じの明るい曲です。

9.中東情勢
・ボスキャラ「ゾーハル」との戦闘シーンの曲です。
・しっとりとした大人しめの曲で、哀愁を感じます。

12.うさぎの電車
・買い物をするシーンの曲です。
・音色が非常に特徴的なとぼけた曲で、面白いです。

16.ワルツ・ウィズ・ウル・ブス
・ステージ3で流れる曲です。
・少しさびしい感じのする曲で、曲後半のピアノっぽい音色が落ち着きます。

22.ガーディアン・エンジェル
・ボスキャラ「ガーディアンエンジェル」との戦闘シーンの曲です。
・男声、女声の両方のコーラスが入っていて荘厳な雰囲気満載です。

23.奥様は天使
・ボスキャラ「セーラ」との戦闘シーンの曲です。
・女声コーラスが特徴的な曲。聖歌っぽい雰囲気でボス戦じゃないみたい。

24.泣けるうちは元気
・唯一のボーカル曲です。歌声がいい感じ。
・ゲームソングとしてかなり記憶に残ります。


■補足情報

・セガサターン用ゲームソフト「シルエットミラージュ」です。ネットなどで中古は普通に入手できるようです。そのため入手難易度はランクBとしました。

シルエットミラージュ

中古価格
¥3,125から
(2015/9/6 20:53時点)




・セガサターン版ソフト発売時(1997年)に登場した「シルエットミラージュ オリジナル・サウンド・トラック」です。プレミア価格です。

シルエットミラージュ

中古価格
¥29,500から
(2015/9/6 20:53時点)




・2007年に登場した「シルエットミラージュ サウンドトラック プレミアリバイバル シリーズ」です。イラストが新しくなっています。歌なしで良いならこれで。

「シルエットミラージュ サウンドトラック」プレミアリバイバル シリーズ

中古価格
¥4,349から
(2015/9/6 20:54時点)




関連記事

テーマ : ゲーム音楽
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京マンタロー

Author:京マンタロー
京(けい)マンタローと申します。
ファミコンとともに子供時代を過ごし、今もほそぼそとゲームをプレイしています。
が、プレイするより所有することのほうがメインになってきて困ってます?

もし記事に問題などありましたら、コメントなどでお知らせ下さい。修正します。

最新記事
カテゴリー
インデックス
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
検索フォーム
カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。