沙羅曼蛇 アーケードサウンドトラック

ゲームメーカーコナミ
ゲームジャンルシューティング
CD発売年2003年
CD枚数1枚
入手難易度ランクB
ゲームプレイ有無クリア済



salaAC_1.jpg salaAC_2.jpg salaAC_3.jpg

メロディー重視度★★★★★:5
ノリノリ度★★★★★:5
楽しい曲度★★★☆☆:3
カッコイイ曲度★★★★★:5
曲の雰囲気★★★★☆:4
総合評価★★★★★:5


■サントラ概要

1986年にコナミからアーケードにてリリースされたシューティングゲーム「沙羅曼蛇」、そして沙羅曼蛇の海外版をベースにした1987年リリースの「ライフフォース」、そして初代の登場から10年後の1996年にリリースされた「沙羅曼蛇2」のオリジナルゲーム音源のサントラです。

「アーケードサウンドトラック」という名称の通り、アーケード版の沙羅曼蛇シリーズの音楽のみがまとめられています。

全34トラックが収録されており、沙羅曼蛇から10曲、ライフフォースから3曲、沙羅曼蛇2から18曲、そしてアレンジ版が2曲と効果音集1トラックが収録されています。


沙羅曼蛇シリーズをまとめたサントラとして「沙羅曼蛇 ~Again~」というサントラがありました。それぞれ、収録タイトルを比較すると次のようになります。違いは「MSX版沙羅曼蛇」と「沙羅曼蛇2」です。

■沙羅曼蛇 ~Again~
・沙羅曼蛇
・ライフフォース
・MSX版沙羅曼蛇

■沙羅曼蛇 アーケードサウンドトラック
・沙羅曼蛇
・ライフフォース
・沙羅曼蛇2


また「沙羅曼蛇2」単体のサントラも1996年に発売されていました。一時期はプレミア価格になっていましたが、このアーケードサウンドトラックが発売されたことにより、現在はプレミア価格は解消されています。

サントラ「沙羅曼蛇 ~Again~」を既に持っている人は「沙羅曼蛇2」単体のサントラを購入しても良いかもしれません(「沙羅曼蛇アーケードサウンドトラック」と「沙羅曼蛇 ~Again~」は重複する部分も多いので。)

また、「沙羅曼蛇2」単体のサントラでは沙羅曼蛇2の未使用曲3曲が収録されています。


沙羅曼蛇の作曲は、東野美紀(MIKI-CHANG)さん。グラディウスの作曲者としても知られており、大学生のバイト時代にグラディウス、沙羅曼蛇の作曲をされたようです。

沙羅曼蛇2の作曲は、前田尚紀さん。DDR(Dance Dance Revolution)シリーズの作曲家「NAOKI」としての名前の方が有名かも。またコナミ矩形波倶楽部の「エンゾニック前田」でもあります。


パッケージデザインは、沙羅曼蛇のイラストではおなじみの蛇のようなモンスターが描かれています。サントラのタイトル文字は下の方に控えめに書かれています。

CDラベルは、サントラのタイトル名が書かれただけのシンプルなものです。緑色が蛇っぽいですね。


ゲームタイトルごとの情報ですが、「沙羅曼蛇」と「ライフフォース」については、「沙羅曼蛇 ~Again~」の紹介記事を参照のこと。
ここでは「沙羅曼蛇2」のみの情報を書きます。

●沙羅曼蛇2
・1996年は縦スクロールシューティングはそれなりに出ていましたが、横スクロールシューティングはほぼ絶滅状態だったと思います。そんな中で沙羅曼蛇2は登場しました。

・グラフィックが美しかったり、まあまあ見るべきところはありました。でも敵キャラのデザインがダサかったり、今ひとつ爽快感がなかったり、あまり惹かれない内容でした。そういうこともあってか、沙羅曼蛇2はそんなにヒットしなかったようです。

・ですが音楽は良かったのです。「ゲームは人気がないが音楽はいい」という理由から長い間、沙羅曼蛇2のサントラがプレミア状態だったのだと思います。


■曲の感想

「沙羅曼蛇」と「ライフフォース」の音楽感想は「沙羅曼蛇 ~Again~」の紹介記事を参照のこと。
ここでは「沙羅曼蛇2」のみを取り上げた感想を書きます。

●沙羅曼蛇2
沙羅曼蛇2の音楽は、初代沙羅曼蛇とは音楽の方向性が違います。一言で言うと「爽やか音楽」です。初代沙羅曼蛇の音楽が何となくダークな雰囲気を持っていたのとはイメージが違います。

その他に沙羅曼蛇2の音楽を形容すると、「軽快」で「カッコイイ」音楽となります。さすがNAOKIによる音楽といったところ。ゲーム画面がイマイチだったのと比べて、音楽のみが際立ってよかった印象です。

また、ゲーム2週目には、初代沙羅曼蛇の1面の音楽「Power of Anger」、3面の音楽「Planet RATIS」のNAOKIバージョンも聞くことができます。これがまた原曲の良さを保っていて良いのです。


ということで、沙羅曼蛇2の音楽は、沙羅曼蛇シリーズっぽくはないかもしれませんが、オススメです。


■オレを信じてこれを聴け!

沙羅曼蛇とライフフォースの各曲紹介は「沙羅曼蛇 ~Again~」の紹介記事を参照のこと。これらは曲タイトルだけ挙げます。

■沙羅曼蛇
1.Power of Anger

2.Fly High

3.Planet RATIS

4.Starfield

8.Poison of Snake

10.Crystal Forever


■ライフフォース
11.Thunderball

12.Slash Fighter


■沙羅曼蛇2
3ループ収録されています。

14.A THEME OF THE SALAMANDER2
・タイトル画面デモの曲です。
・大げさなほど仰々しい。

15.SILVERY WINGS AGAIN
・第1ステージの曲です。
沙羅曼蛇2で特にオススメの曲の1つ。
・すごく軽快で楽しくなってくるほど。

16.SENSATION
・第2ステージの曲です。
・少し緊迫感を感じる曲。
・メロディーが色々と変化していきます。

19.SPEED
・第5ステージの曲です。
・この曲も緊迫感がある曲です。

20.DEAR BLUE
・第6ステージの曲です。
・軽快で爽やかな印象がある曲です。

21.POWER OF ANGER
・初代沙羅曼蛇の第1ステージ曲の沙羅曼蛇2バージョン
沙羅曼蛇2で特にオススメの曲の1つ。
・原曲のイメージそのままにノリが良くなりました。

22.PLANET RATIS
・初代沙羅曼蛇の第3ステージ曲の沙羅曼蛇2バージョン
・原曲のイメージそのままにテンポが早くなった印象。

23.LAST EXIT
・MSX版沙羅曼蛇のヴェノム艦の曲の沙羅曼蛇2バージョン
・原曲のメロディーをそのまま、音を豪華にアレンジした感じ。

24.THEME OF THE GOREM
・第1ステージのボス戦の曲であり、初代沙羅曼蛇のボス戦の曲です。
・原曲のイメージをそのまま、ノリを良くした感じです。

33.SENSATION
・古川もとあき氏によるアレンジバージョンです。
・生演奏?のギターがカッコイイ。


■補足情報

・このサントラを入手しようと思った場合、ネットでは今でも新品を購入することができます。そのため入手難易度はランクBとしました。

沙羅曼蛇アーケードサウンドトラック

新品価格
¥2,116から
(2015/6/25 21:34時点)




・「沙羅曼蛇2」の単体のサントラです。一時期と違い値段は落ち着いています。

沙羅曼蛇2

中古価格
¥2,500から
(2015/6/25 21:34時点)




「KONAMI SHOOTING COLLECTION」という、グラディウス以外のコナミシューティングゲームのサントラBOXが2011年に発売されました。この中に沙羅曼蛇関係のオリジナル曲が軒並み収録されています。
ですが、再入荷の予定はない状態です。復活は絶望的かも。

KONAMI SHOOTING COLLECTION

関連記事

テーマ : ゲーム音楽
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京マンタロー

Author:京マンタロー
京(けい)マンタローと申します。
ファミコンとともに子供時代を過ごし、今もほそぼそとゲームをプレイしています。
が、プレイするより所有することのほうがメインになってきて困ってます?

もし記事に問題などありましたら、コメントなどでお知らせ下さい。修正します。

最新記事
カテゴリー
インデックス
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
検索フォーム
カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示